Diaryトップ

手作り結婚指輪.comでは、お客様自らがワックスという柔らかい素材を削って指輪の原型を製作し、ふたりだけのオリジナル結婚指輪を製作できるお店です。

blog_top02

投稿一覧

断面がおにぎりの形のような手作り結婚指輪

本日ご紹介のお客様は徳島県内のお客様で、徳島小松島店へご来店頂きました!

お二人が手作りで選んで頂いた結婚指輪のデザインはストレート型のシンプルなデザインでしたが、表面の形が少し変わった形です。

ストレート型で表面が三角の結婚指輪

写真で見て頂くと良くわかると思いますが、指輪の表面中央部分が三角形のようになった形をしています。

指輪の表面の形は主に、平らな平打ち型、丸みを帯びた甲丸型に別れますが、この指輪の場合は三角形の形と言えば良いでしょうか?

指輪の断面がオニギリのような形になると思います。

手作り作業中のお客様

指輪全体の形はストレート型のフォルムなので手作りするのは簡単です。

表面の余分な厚みを取り除く段階でオニギリ型に表面を整えれば良いので時間もそれほどかかる仕上げではないです。

指輪表面の光の反射と形で同じ指輪幅でも細く見えるのが特徴です。

今回のお客様の場合は彼の指輪サイズがかなり大きなサイズでしたので削るのが少々時間がかかったようでした。

プラチナ鋳造後にレディスにはダイヤモンドを1個留めて可愛らしく仕上げました。

表面がオニギリ型の手作り結婚指輪

メンズはサイズが大きい分、指輪幅も広くしてレディスの見た目の比率を同じように見えるようにしています。

遠方よりのご来店でしたが疲れも見せず、楽しく作業をして頂けました!

この度はご来店ありがとうございました。

末永くお幸せに(^^)

個性的なお客様は結婚指輪も個性的

今日は朝から雨でかなり蒸し暑い日になりました!

大阪の梅雨入りはまだの様ですが、雨は降ったりやんだりと天気予報もあてにならないお天気が続いています。

本日ご紹介のお客様も大阪府下よりご来店でした。

ご来店のお客様はかなりインパクトがあるお客様でとても個性的な彼でした。

そんなお客様が手作りで作った結婚指輪も個性的なデザインです。木の皮のような表面の結婚指輪

それぞれの素材はイエローゴールドとピンクゴールドです。

そして指輪の表面をワックスの段階で木の皮のような模様を入れて、丸太を輪切りにしたような雰囲気の結婚指輪になりました。

結婚指輪の原型を作るためのワックスは爪でひっかいても傷が入るぐらいに柔らかく、簡単に表面に模様を入れることが出来ます。

今回の気の表面の様な模様もとがった針先の様な物で表面をガリガリとひっかいていただき傷を付けました。

あまり、密になりすぎると木の皮のように見えないし、少なすぎてもあまりきれいではありません。

その辺のバランスを不要なワックスの表面をひっかいて試していただきました。

指輪原型の表面に模様を彫る作業

原型の表面に傷を入れる道具は罫書きコンパスを使って傷を入れました。

何度か試行錯誤しながら自分たちの気に入る密度を探して頂いてから本番です。

指輪を作る作業中は工房内にBGMを流していますが、今回のお客様はご自分の気分が乗るBGMを持参して

自分の好きなミュージックの中で手作り作業をしたいとご希望でしたので音楽持参で作業です!

個性的な手作りお客様

結婚指輪の表面の模様の練習に少し時間をさきましたが、指輪の形はシンプルなストレート型だったので

それほど時間を要することなく手作り結婚指輪の原型が完成いたしました!

この度はご来店ありがとうございました!

末永くお幸せに(^^)

メンズの結婚指輪のダイヤでオシャレに

本日ご紹介のお客様は大阪府下よりご来店頂きました!

お二人が選んで頂いた手作り結婚指輪のデザインは緩やかなV字型のフォルムにレディスとメンズともにダイヤモンドを埋めこんだデザインです。

手作り作業風景

ストレート型の結婚指輪に比べてV字型の結婚指輪は、その形によって指が細く長く見える効果があります。

好みによってV字の先がシャープに尖っているようなデザインにしたり、先が緩やかなV字型があります。

いずれも指が長く見えるのですが、その理由は指先から指輪までの長さがV字型のほうが長くなるため、指が長く見えるためです。

製作行程はストレート型を手作りするよりも削る部分がおおくなりますが、S字型に比べると簡単です。

ピンクゴールドとプラチナの手作り結婚指輪

素材にも拘ってレディスはピンクゴールドにしています。

男性の方はゴールド系の指輪にするとデザインにもよりますが、派手すぎたり可愛らしくなってしまうのでプラチナのほうが無難で洋服にも合わせやすいです。

今回のお客様も男性物の結婚指輪はプラチナ素材になりました。

ですが、メンズにもブルーダイヤモンドを埋めこんで個性的に仕上げています。

レディスのダイヤモンドも3個可愛らしく石留めしてとてもオシャレな結婚指輪に仕上がりました。

完成もとても喜んで頂きありがとうございました!

大阪府下よりお越しの手作りお客様

このたびはご来店まことにありがとうございました!

末永くお幸せに(^^)

愛媛県より手作り結婚指輪のお客様

梅雨入りはまだ発表されていませんが、日中にわか雨が降ったりする不安定なお天気が続いております。

本日ご紹介のお客様は徳島小松島店へ愛媛県より手作り結婚指輪の製作にご来店頂きました。

指輪のデザインは細身で女性らしいフォルムのS字型の結婚指輪の製作です。

指輪のサイズ合わせ作業

結婚指輪のデザインは大きく分けてストレート型、S字型、V字型の3つがベースになっています。

 

ストレート型は一番シンプルで手作りで製作も簡単で、長年着けていてもあきのこない形です。

幅が広いとカジュアルになってきますが、細身の場合は上品で人気のある形です。

 

S字型は女性に好まれる優しいカーブが特徴で可愛らしいイメージに近づいて行きます。

製作は歪み幅分のワックスからS字型になるように削り出すのでストレート型の結婚指輪を作るよりか少し時間がかかります。

 

V字型はV字の角度に寄りますが、シャープな印象を与えて男性がつけても格好いいデザインの結婚指輪になります。

指に着けたときは指が細く長く見える効果があるので女性にも人気のある形です。

 

今回の愛媛県のお客様はS字型のフォルムに、レディスはダイヤモンドを斜めに3個留めたデザインで、とても女性らしい優しい雰囲気のデザインになりました。

指輪の内側にはそれぞれ、ルビーとダイヤモンドを埋めこんでいます。

表面に宝石を埋めこむ事が多いですが、内側に入れる宝石は隠れたオシャレで、当工房では1月~12月までの誕生石を取りそろえていますので

内側に誕生石を埋めこみたいというご注文も承ることが出来ます。

価格は1石4000円~6000円です。

S字型ダイヤの手作り結婚指輪

完成した手作り結婚指輪がこちらです!

レディスの表面のダイヤモンドは斜めに3個留まっているように石留めし、エレガントな雰囲気も出しました。

愛媛県より手作りお客様

この度は遠方よりのご来店まことにありがとうございました!

末永くお幸せに(^^)

イエローゴールドの甲丸型手作り結婚指輪

本日ご紹介のお客様は大阪府下よりご来店です。

作っていただいた結婚指輪のデザインはシンプルな甲丸型の結婚指輪です。

形はシンプルですが、レディスとメンズともに金属素材をK18イエローゴールドでご注文いただきました。

イエローゴールドの手作り結婚指輪

彼女の指輪サイズは平均的なサイズでしたが、彼の指輪サイズが結構大きいサイズでしたので、

レディスと同じ指輪幅にすると華奢に見えてしまうためメンズの指輪幅はレディスよりも少し広くしました。

 

昨今はイエローゴールド、ピンクゴールドといったゴールド系がトレンドで結婚指輪をご注文いただく事が多くなりましたが、

ゴールド素材の結婚指輪の場合は注意点があるのでご説明します。

指輪を着けたまま温泉に入ると数十秒で表面が参加して茶色く変色してしまいます。

これは温泉に含まれる硫黄の成分に反応して変色するので、硫黄成分の入っていない温泉であれば変色の心配はないのですが、

温泉の場合はほとんどの場合、成分に硫黄が含まれるので温泉に入る場合は必ず指輪は外してください。

家庭用の入浴剤にも硫黄が入っている場合は変色してしまうので必ず入浴剤の説明を確認して使用していただくようにして下さい。

万一あやまって変色させてしまっても変色するのは表面の何ミクロンかなので表面を磨いてやればキレイな輝きが戻ります。

ですが、細かい隙間のような部分がある結婚指輪の場合だと完全に磨ききれない場合があるので、やはり事前に注意してやる方がよいでしょう。

温泉以外では変色することはまずありませんのでこの部分だけしっかりとご確認をおねがいします。

 

このようにゴールドの結婚指輪には注意点がありますが、それでもゴールドが人気があり考慮した上でご注文頂く事が多くなり人気の素材には間違いありません。

今回のお客様は手作り作業も楽しくして頂き、和気藹々とした雰囲気の中で手作りして頂きとても喜んで頂けました!

大阪府よりご来店の手作りお客様

この度はご来店まことにありがとうございました!

末永くお幸せに(^^)