無限大マークに見える∞手作り結婚指輪

手作り結婚指輪お客様

大阪府下からお越しいただいた手作り結婚指輪のお客様です!

作った指輪はシンプルなS字型ですが、

角度によって無限大(∞)のマークに見えます♪

ワックスに線を引く

手作りで結婚指輪を作るための最初の作業

チューブ状ワックスに罫書きコンパスで切り取り線を入れます!

リングリーマー

 

ヤスリで切り取った面を整えたあとに、

リングリーマートいう道具で内側を削ってサイズを合わせます。

簡単なようでちょっとだけ難しく、

上手にリーマーを回せないと内側の円が楕円形になってしまいます(><)

コツは、ぐーで握って回すのではなく

指先でリーマーの取っ手を持って小刻みに回す方が良いです^^

お茶目なポーズ 笑顔でポーズ

 

ヤスリで削るのも慣れてくればとても楽しんで作業が出来ます♪

S字型に削るのはバランスが難しいですが、

多少凸凹が残っていても貴金属で仕上げればピカピカの光沢になります

ワックス原型

バランスよくカーブさせるために

下書きをきちんと書くので

その通りに削ってもらえれば大丈夫です!

大阪府手作り結婚指輪

今回のお客様は一度無料体験にお越しいただいたお客様なので

初めての作業よりは勝手がわかってらっしゃるので

より速く、きれいに仕上げることが出来ました!

無限大に見える手作り結婚指輪

S字型の指輪のカーブが上手に出来れば

無限大のマークに見える指輪になります!

「 ∞ 」

エターナルにふさわしい指輪の形ですね(^o^)

ご来店ありがとうございました!

末永くお幸せに♥

平打ち型と甲丸型のV字型手作り結婚指輪

指輪の表面は平らなものと角を丸くした甲丸型があります。

形はV字型ですが、

その見本の様な手作り結婚指輪が出来上がりました。

今回のお客様も大阪府下よりお越しいただきました。

切り取り線を引く

V字型の場合は指輪の幅分の大きさに切り出して、そこからV字型に残して削りだすように作っていきます。

まずは、そのV字の幅分の切り取り線をワックスに入れていきます。

線に沿って切る

線より約1mmほど大きめに切りだします。

厚みを削る サイズ合わせ

糸ノコで切った面は凸凹になりがちなので

ヤスリで希望の幅になるまで

削っていきます。

 

幅が出来たら次に内側をリーマーと言う道具で削ります。

サイズを合わせます。

手作り結婚指輪ワックス

ヤスリでV字型に整形すれば完成です。

レディスは表面が丸くなった甲丸型のV字リング

メンズは表面が平らな平打ち型のV字リングです。

手作り結婚指輪松田様

ストレート型の指輪に比べて削る部分が多いのですが、

時間さえかければ初心者でも製作は可能です!

難しい部分はプロがサポートしますのでご安心ください!

手作り結婚指輪のワックス原型が完成いたしました。

 

約1か月後プラチナで仕上がった手作り結婚指輪がこちらです♪

V字型手作り結婚指輪

それぞれトップ部分にダイヤを埋め込みました。

レディスにはホワイトダイヤ

メンズはブルーダイヤです。

この度は本当にありがとうございました!

末永くお幸せに♥

水色ダイヤが涼しげな手作り結婚指輪

今回のお客様が手作りで作られた結婚指輪は中央に水色のダイヤモンドが入った涼しげなデザインです。

レディスにダイヤを入れるデザインは人気があり、

何個か留めるデザインの場合は真ん中の1個をカラーダイヤにすれば個性的になります。

ワックスに罫書き

まずはワックスに切り出すための目安線を罫書きコンパスで入れます。

最初は少し不慣れな手つきですが、

そんなに難しい作業ではありませんので慣れれば簡単です♪

ワックスを平面に削り ワックスを平面に削り

目安線に沿って糸ノコで切り出すのですが、

中々思うようにまっすぐは切れない事が多いです!

切り取った面がガタガタになったとしても

ヤスリで削ってきれいな面にしますのでご安心ください(^^)

笑顔で作業

慣れてくれば自然に笑顔が浮かぶものですね!

彼の今やっている作業は、外側の余分な厚みを削っているところです。

サイズ合わせ

こちらは内側を削って指のサイズに合わせています。

最近の女性はサイズが小さい方が多いですね~!

手作り結婚指輪原型

形としてはストレート型のシンプルなデザインの

手作り結婚指輪ワックス原型が完成いたしました!

大阪府川崎様

この後は、プロが鋳造してピカピカに仕上げてまいります。

ダイヤも留めて完成した手作り結婚指輪はこちらです!

水色ダイヤ手作り結婚指輪

レディスに留めたダイヤのラインに合わせてメンズにもラインを入れてつや消し加工を施しています。

レディスのダイヤの真ん中は薄い水色のダイヤモンドを留めています。

クールでもあり、可愛らしい感じもいたします

この度は本当にありがとうございました!

末永くお幸せに♥

捻じれ模様の手作り結婚指輪

手作りで指輪を作る場合、一番簡単に製作ができる形はストレート型の指輪です。

指輪用のワックスはチューブ状になっていて、いわば竹輪のような形なので

自分の作りたい幅で切り取れば、すでに指輪の形になります(^^)

表面の捻じれ手作り結婚指輪

ストレートの指輪でも表面に模様などを入れることによって凝ったデザインに見せることも出来ます。

写真は今回手作り頂いたお客様の作品ですが、表面が捻じれたような模様を入れました。

一見複雑そうに見えますが、意外と簡単に出来るんですよ~♪

手作り結婚指輪のワックス原型

ストレートの指輪の原型に斜めにマジックで下書きをし、

その線の通りに丸ヤスリで削るだけです!

大阪府のお客様 指輪の厚みを削っています

斜めのラインを削るまではストレート型の結婚指輪を作るのと同じなので、

早い人で1時間半で出来てしまいます。

手作りで結婚指輪を作る場合は、細かすぎる模様を入れるよりも全体のフォルムはシンプルで

少しオリジナルの加工をするぐらいの方が簡単にきれいに出来るのでおすすめですね^^

これから手作りで結婚指輪を作ろうかなとお考えの方は是非ご参考にしてください。

大阪府の矢武様

今回のお客様もきれいな仕上がりに満足していただけました!

末永くお幸せに♥