シンプルが一番人気のデザインです

本日ご紹介のお客様は兵庫県神戸市からご来店くださいました!

神戸のお客様はオシャレなお客様が多いのですが、今回のお客様も上品でオシャレなお似合いのカップル様でした。

大阪も大都会らしく色んなブランドのファッションビルが建ち並んでいますのでオシャレな空間には間違いないのですが、

神戸はまた違って異国情緒な装いが加わって大阪にはない雰囲気が漂う街並だと思います。

そんなお二人が手作りに選んでいただいた結婚指輪のデザインはシンプルな甲丸リングでした。

指輪の切り出し作業

ストレート型のシンプルなリングなので、単純に作りたい指輪の幅でワックスから切り出します。

真剣な表情で作業をされています

先日にお客様の指輪サイズが小さくなってきているとお伝えしましたが、彼のサイズが男性としてはかなり小さいサイズでした。

かといって、見た目は華奢には見えないので、最近の人は骨が細くなってきているのでしょうか??

お二人ともサイズがそれほど大きくないので内側を削ってサイズ合わせ作業もそれほど時間がかからず約1時間半程度で結婚指輪の原型が完成しました

神戸の手作りお客様

ご来店いただくカップル様の服装が何となく色合いが似ていたり、よく似たファッションで来店されているように感じるのですが、

価値観や雰囲気の似た人同士がカップルになるので、装いも似たものになるのでしょうか?

2000組以上のカップル様の結婚指輪の製作を手がけてきましたがやはり似たもの同士のお客様が多いように思います。

外観はちょっと違うかなと思うカップル様でも、お話ししていると内面の価値観がよく似た人同士だなと納得することもあります。

今回のお客様もとてもお似合いのお二人でした!

シンプルな甲丸リング

この度はご来店ありがとうございました!

末永くお幸せに(^^)

手と手を繋いだ手作り指輪

本日ご紹介のお客様は大阪府下よりのご来店です。

男性のお客様お一人のご来店で、彼女様に内緒のサプライズで手作り指輪を製作にお越しくださいました。

手作りしたい指輪のデザインはほぼ決まっていらっしゃったようで、ご自分で手作りできる指輪のデザインに相談しながら決定いたしました。

サプライズで指輪製作

少し細かい部分もありましたが慎重に作業を進め手作りしていただきました。

指輪のデザインは左右から延びた指輪の腕がトップ部分で手を繋いでいるようなデザインです。

トップの手を繋いだように見える部分を小さく作りたいと言うことでヤスリも細かいヤスリを使い、スパチュラという細かい部分を削る道具なども駆使して作っていただきました。

初心者の方が初めてワックスを削って作り上げるのでなれない作業ですが少しづつ丁寧にすすめます。

途中で私が少し仕上げのお手伝いをさせていただきますので安心して作業をしていただけたように思います。

彼女様へのサプライズ指輪1本の手作りでしたのでそれほど時間もかからずに出来上がりました。

完成した手作り指輪がこちらです。

手と手を繋いだ手作り指輪

見事にトップ部分で手を繋いでいるような手作り指輪が完成しました!

手の部分は細かいですが、出来るだけ簡単に手作りできて繋いだように見える形に少し苦労しましたが、とてもキレイに仕上がったと思います

この度はご来店ありがとうございました!

結婚指輪はラインだけで印象変わります

本日ご紹介のお客様は奈良県から手作り結婚指輪ドットコム大阪工房にご来店頂きました。

同じ関西圏ですが、奈良から大阪市内までは電車などを乗りついで少しお時間を費やしますが、ご来店ありがとうございます。

手作りして頂いた結婚指輪のデザインは緩やかなV字型です。

指輪の形はシンプル目でも表面に模様を少し加えるだけでオリジナル感も増し、手作りで作ったとは思えないような印象になります。

今回のデザインも表面にラインを一本入れただけのデザインですが、ラインが入っただけで拘った形になります。

トップで腕が重なったV字型結婚指輪

左右から延びた腕がV字部分で重なったように見えるデザインです。

ラインが無くてもシンプルなV字型で美しいデザインですが、この溝の効果で手を繋いでいるようにも見えます。

レディスにはダイヤモンドを埋めこんで女性らしさも出しています。

 

このデザインはV字型の深さもそれほど深くなく緩やかな形なのでストレート型とほぼ変わらない製作方法をとりました。

作業工程の中で指輪の内側を削ってサイズを合わせるのですが、昨今の平均的な指のサイズは昔に比べて細くなっているようで今回のお客様のサイズもレディスが7号とかなり小さめのサイズになっています。

特に女性の指輪サイズが小さくなっているように思いますが、以前は平均が10号ぐらいと思っておりましたが、昨今は8号ぐらいになっているのではないでしょうか?

小さい方で3号とか5号のお客様もいらっしゃいます。

手作り結婚指輪の場合、指輪の価格は重さで計算しますので小さいお客様の場合は値段も安く作れます。

既製品だと大きくても小さくても値段は変わらないので小さいサイズの結婚指輪をお探しの方はお得に購入できると思います。

メンズもサイズが昔に比べると小さくなっていますのでプラチナで製作してもペアで10万円以内になることもよくあります。

指輪のサイズ合わせ

また、指輪製作も小さいほど「体積が減る」=「表面積も減る」となりますので簡単になってきます。

特に内側を削ってサイズを合わせる為のリーマー作業は内側内周を削る表面積が少なくなるので抵抗も減り、リーマーを回すのも容易に出来るようです。

今回のお客様は完成までに3時間程度かかりましたがキレイな結婚指輪が完成し、喜んでいただけました!

奈良県より手作りお客様

この度は遠方よりのご来店誠にありがとうございました!

末永くお幸せに(^^)

積み木のような結婚指輪

本日ご紹介のお客様は手作り結婚指輪ドットコムの大阪工房へ遥々熊本県よりご来店いただきました!

新幹線を乗り継いでも大阪までは5時間ぐらいかかる道のりです。

ご旅行を兼ねてとしてもかなり時間を裂いてご来店頂きありがとうございました。

当店は以前よりフルオーダーメイドの結婚指輪の製作も承っており、既製品にはないオリジナルの結婚指輪をこれまで沢山作ってまいりました。

そのノウハウを生かして、お客様が手作りする結婚指輪の製作も初心者の方が作るのを難しいようなデザインでも作り方を考えてご指導させて頂き、指輪原型を作って頂いています。

フルオーダーメイドでは手作業で出来ないようなデザインでも原型を作っておりますが、お客様の手作りでは細かいモチーフで形も複雑なデザインは難しくなります。

初心者の方でも作れるような手順をおって丁寧に作業して頂ければ今回のようなデザインでも制作可能です。

積み木のような手作り結婚指輪デザイン画

スクウェア型の積み木のようなパーツが連なって指輪になったようなデザインですが、トップのスクウェア積み木一つが斜めに傾いたような面白いデザインです。

このデザインを作りたいと伺って、作り方などを考えて即時にご提案させて頂き、結婚指輪の原型を手作りして頂きました。

トップの斜めになった部分を作るのが少し難しいようですが、他の真っ直ぐに連なった部分は単純な形の連続なのでそれほど難しくはありません。

ストレート型とS字型の中間のような作り方の手順で制作します。

時間にして約3時間程度かかりましたが無事に結婚指輪の原型が手作り出来ました。

大阪まで来て頂いたのも、当工房では難しそうな形の結婚指輪でも作れるように指導してもらえそうで実際にこれまでご注文頂いた結婚指輪のデザインを見てご来店頂いたそうです。

また、せっかく大阪まで来て頂いたので大阪観光などを兼ねて大阪の文化にふれて楽しんで帰って頂きたいと思います。

熊本から大阪へ手作りお客様

今回のデザインは少し幅広でボリュームのあるデザインですが、お似合いになりそうな雰囲気のカップル様でした。

この度は大阪までほんとうにありがとうございました!

完成した手作り結婚指輪がこちらです。

積み木のような手作り結婚指輪

指輪原型もキレイに仕上がったかいもあってプラチナ鋳造を経て完成した結婚指輪もとてもキレイに仕上がりました。

出来上がりもとても喜んで頂いてありがとうございました!

末永くお幸せに(^^)

カラーダイヤの手作り結婚指輪

大阪も徳島もほんとうに雨が降りませんね!?

このまま大阪も徳島も梅雨入り無しっていうのもありうるかもしれません。

水不足が心配にはなりますが。

本日ご紹介のお客様は大阪府南部より手作り結婚指輪でご来店のお客様です。

手作りしていただいた結婚指輪のデザインは緩やかにS字型にカーブした結婚指輪です。

レディスにはダイヤモンドを3個埋めこみましたが、真ん中のダイヤモンドを黄緑色のペリドットカラーダイヤを埋めこんでいます。

結婚指輪の表面に斜めに留まっているように見えるように表面も斜めにカットしたように削って、メンズもその形に合わせて表面に斜めカットを入れています。

黄緑ダイヤの手作り結婚指輪

表面に斜めのカットを入れることによってレディスのダイヤの斜めがより強調されます。

また、カラーダイヤを使うことによって他にないオリジナル感が増した結婚指輪になります。

今回のお客様は初々しさをイメージした黄緑色のダイヤモンドなので「若草」「新緑」など、これから新しい事が始まるスタートを思わせる爽やかな結婚指輪となりました。

当店ではこの黄緑ダイヤモンド以外にも各種カラーダイヤモンドを取りそろえています。

各種カラーダイヤモンド

定番のホワイトダイヤモンド、ブルーダイヤモンド、水色ダイヤモンド、ピンクダイヤモンド、イエローダイヤモンド、ブラックダイヤモンドなどがあります。

レディスにはダイヤモンドを入れることが多いですが、カラーダイヤモンドを使えば既製品にはないオリジナル感が増し、人目をひく物になるでしょう!

大きさも何種類かありますので、結婚指輪の幅に合わせてチョイスすることが出来ます。

ただし、ピンクダイヤモンドに関しては採掘される量がかなり減ってきていて価格ももの凄く上昇してきています。

オーストラリアのアーガイル鉱山からの供給が少なくなってきており、日本への供給も必然的に少ないため価格高騰、数も少ないので手に入らなくもなってきています。

当店でも数個程度の在庫しかなく、ダイヤモンドの輸入業者を幾つかあたっている状況ですが、見つかっても以前のような価格で販売できるような値段では手に入らなくなっています。

ですので、残念ながら当店の在庫がつきてしまえば当店でピンクダイヤモンドは扱えなくなると思います。

かなり人気のあるダイヤモンドなのでほんとうに残念です。

 

さて、手作りご来店のお客様の作業の様子にもどりますが、S字型の指輪の製作はその歪み幅分のワックスからS字型に削りだして手作りしていくのでストレート型よりも少し手間も時間もかかります。

ご自分でS字型に削り出すので削った場所によっては少し細いとか、太いとか出てきますが、目で見てわかるような差にはならないと思います。

削る部分はマジックで下書きして削っていただくのでどのくらい削るかというのは容易にわかるようになっています。

かりに場所によって少し幅が違う結婚指輪になったとしても、それはそれで手作りの味が出て良いと思います。

あくまでも初心者の方が手作りで結婚指輪の原型を作るので、機械で作ったようにピッタリサイズで出来てしまうほうが面白みもない物になると思います。

お互いの結婚指輪を作り合うお客様も多いので、多少幅が違っていたとしてもお相手様が一生懸命手作りした結婚指輪は一生物の宝物になる指輪になると思います。

大阪南部から手作りお客様

今回のお客様も楽しみながら作っていただけました。

ご来店ほんとうにありがとうございました!

末永くお幸せに(^^)

 

岩肌のような模様の手作り結婚指輪

本日ご紹介のお客様は手作り結婚指輪ドットコム徳島店へご来店頂きましたが、山口県在住のお客様でした。

徳島県出身で山口から徳島に帰省したタイミングで当店にお越し頂き、手作りして頂きました。

店頭の見本をいろいろご覧になり、お二人に選んで作って頂いた結婚指輪のデザインは、表面を岩肌のような模様が入ったカジュアルな結婚指輪です。

岩肌模様の手作り結婚指輪

結婚指輪の製作は基本のストレート型の原型を作って頂き、ご自分で表面に岩肌のような模様を削って頂きます。

この岩肌模様はハンドモーターの先に削るための治具を取り付けて、ワックスの表面をランダムに削っていけば簡単に出来る模様です。

完成写真をご覧頂くと既製品では見かけないデザインで、彫り跡の模様も同じ物は他にない模様となりますので完全にオリジナルの結婚指輪になります

レディスはピンクゴールドにしてアンティーク調のオシャレな結婚指輪になりました。

岩肌模様の指輪原型

原型のワックスはロウソクのロウと同じような固さで爪でもガリガリと削れます。

なので、ハンドモーターを使うと力もいらず簡単に削ることが出来るので難しくはありません。

表面をランダムに削るのですが、このランダムにするのが意外と難しく、不思議な物で無意識にランダムにしようと思っても規則的な削り面になりがちです。

ランダムに削る場合でも意識して大きい面、小さい面、削る角度を変えるなどしてレイアウトを考えながら削る必要があります。

無意識でも出来る人もいるかもしれませんが、だいたいのお客様の場合、ランダムに削れるように不要なワックスで練習してから削って頂いております。

おかしい表現ですが、意識して無作為に削る!というのが大事です。

といってもそれほど難しい作業ではありませんので少し練習すれば出来るのでご安心ください。

徳島出身で山口県から手作りお客様

今回のお客様は帰省のタイミングとはいえ山口から徳島まで遠方よりのご来店で、お疲れの様子もなく楽しく作業をしていただけて良かったです。

この度は本当にありがとうございました!

末永くお幸せに(^^)

大阪府北部から手作り結婚指輪のお客様

本日ご紹介のお客様は大阪府北部よりご来店頂きました。

今回手作り結婚指輪に選んで頂いたデザインは緩やかなV字型で、レディスは斜めトップ部分にダイヤモンドを埋めこみ、メンズはレディスのダイヤの位置に合わせてツヤ消しのラインを入れました。

V字型ダイヤとツヤ消しラインの手作り結婚指輪

V字型の形は左右対称のシンメトリーな形ですが、あえてアンシンメトリーになるようにダイヤ、ツヤ消しをいれています。

このことで視点がズレてオシャレな雰囲気になってくるようです。

結婚指輪のサイズ合わせ

お客様が手作りで自分たちの結婚指輪を作りますが、お客様によってご自分の結婚指輪を作るか、相手の結婚指輪を作り合うか違ってきます。

今回はお互いの結婚指輪を作り合うことになりましたので、彼女が彼の指輪を手作りしています。

彼女は彼のサイズを合わせますが、自分の指輪よりサイズも大きく、削る部分も多くなるので彼女の作業のほうが少し手間のかかる物になることが多いです。

反対に彼のほうが彼女の指輪がサイズも小さければ削る量も少なくてすむので簡単なようです。

とはいえ、ご自分の結婚指輪を自作するよりも相方様に作って頂いたほうが思い入れのある結婚指輪になるし大事にすることと思います。

一般的には男性はジュエリーを余り身につける機会が少ないので拘りは女性のほうがあるようで、結婚指輪のデザインは女性の好みに合わせることが多いです。

あまり可愛らしいデザインであれば男性が身につけるのを躊躇するようですが、結婚指輪はシンプルなデザインが多く男性でも身につけやすいデザインになることが多いのでおおよそ彼女の好みに合わせる優しい男性が多いように思います。

そんなお二人も約2時間程度で手作り結婚指輪の原型が完成いたしました!

大阪府北部の手作りお客様

この度は当手作り結婚指輪ドットコム大阪工房へのご来店ありがとうございました!

末永くお幸せに(^^)

ハートとダイヤで可愛い結婚指輪

本日ご紹介のお客様は徳島県内から徳島小松島店へ手作り結婚指を製作のご来店です。

徳島県内も梅雨入りはまだで、雨もふっていないので水不足が心配です

お天気が続いているのでお客様にとってはお出かけしやすい日和なので良いと思います

今回お客様が手作りしていただいた指輪はストレート型のデザインがベースになっているので基本通りの作り方で制作していただいております。

指輪原型の幅を削り

作りたい幅を削りだし、切り取った断面をヤスリで丁寧に整えていきます。

ワックスは指輪を作るための専用の形でチューブ状になっていますので切り取るだけでドーナツ状の輪っかの状態になります。

切り取ったワックスをサイズを合わせたり、表面の厚みを整えたりするだけでストレート型の指輪の場合は指輪サイズにも寄りますが1時間程度で完成します。

合わせるとハートとダイヤモンド結婚指輪

完成した手作り結婚指輪ですが、ダイヤの部分は当店で石留めしますのでストレート型を手作りし、ハートの模様はワックスの段階で自作していただきます。

ハートの模様を表面に彫るには幾つか方法があって、一番簡単に彫るにはハンドモーターで表面を削るのが良いです。

ハンドモーターで削っただけではハートの中が多少凸凹しますが、当店のサポートでキレイに仕上げてプラチナ鋳造いたします。

ハート型は意外と簡単に掘ることが出来るので人気のデザインです。

徳島県の手作りお客様

今回も楽しく作業が出来ました!

完成した手作り結婚指輪の仕上げにも満足していただき喜んでいただきありがとうございました!

とても初々しいカップル様のご来店で、指輪のようにハートがお似合いのお二人で心からがんばって欲しいと思えるようなお二人でした。

この度はまことにありがとうございました!

末永くお幸せに(^^)

 

表面に折り目が付いた手作り結婚指輪

兵庫県より大阪工房にご来店頂いたお客様のご紹介です。

6月はジューンブライドといって、6月に結婚した夫婦は幸せになれるという言い伝えがあり、この時期は結婚式が多い時期になります。

大阪は梅雨の時期ですが、天気予報を見ても雨の日が余り無く、結婚式を挙げるカップル様には良いのかなと思います。

さて、今回ご来店のお客様は手作りしたいデザインの写真をお持ち頂いていろいろご相談させて頂きました。

お持ち頂いた写真を拝見すると表面が少し捻れたようになっていて、レディスは捻れた面にそってダイヤモンドが沢山埋めこまれたデザインでした。

この写真と同じように作ることは出来ますが、あくまでも参考にするだけで、このデザインのままではなくご自分達の作りやすいアレンジした結婚指輪を手作りする事に決定です。

折り目で捻れた手作り結婚指輪

レディスはダイヤモンドを面にそって埋めこんでいるので捻れているように見えませんが、メンズを見て頂くと表面に折り目が付いて捻れたように見えます。

この捻れは表面を削って捻れたように見える面を削りだして作ります。

お客様にとっては結婚指輪の原型を作る作業も初めてなので、どこをどのように削って良いのかわかりにくいと思います。

ワックスの原型を作る際は手順をおって、また、削る部分はマジック等で下書きをして作業して頂きますのでそれほど難しくは無いと思います。

手作り結婚指輪の完成した原型

この結婚指輪の場合は斜めに引いたマジックの線を境に面を削って捻れたような面を作っていきます

指輪全体の形もストレート型ではなくて、少しだけ緩やかにS字型になっているのでダイヤを留めたレディスは複雑な形をしているように見えます。

初心者の方が初めて手作りしたとは思えないような仕上がりの結婚指輪が完成いたしました!

兵庫県の手作りお客様

手作り作業も楽しく出来てとても良かったと思います。

この度は本当にありがとうございました!

末永くお幸せに(^^)

断面がおにぎりの形のような手作り結婚指輪

本日ご紹介のお客様は徳島県内のお客様で、徳島小松島店へご来店頂きました!

お二人が手作りで選んで頂いた結婚指輪のデザインはストレート型のシンプルなデザインでしたが、表面の形が少し変わった形です。

ストレート型で表面が三角の結婚指輪

写真で見て頂くと良くわかると思いますが、指輪の表面中央部分が三角形のようになった形をしています。

指輪の表面の形は主に、平らな平打ち型、丸みを帯びた甲丸型に別れますが、この指輪の場合は三角形の形と言えば良いでしょうか?

指輪の断面がオニギリのような形になると思います。

手作り作業中のお客様

指輪全体の形はストレート型のフォルムなので手作りするのは簡単です。

表面の余分な厚みを取り除く段階でオニギリ型に表面を整えれば良いので時間もそれほどかかる仕上げではないです。

指輪表面の光の反射と形で同じ指輪幅でも細く見えるのが特徴です。

今回のお客様の場合は彼の指輪サイズがかなり大きなサイズでしたので削るのが少々時間がかかったようでした。

プラチナ鋳造後にレディスにはダイヤモンドを1個留めて可愛らしく仕上げました。

表面がオニギリ型の手作り結婚指輪

メンズはサイズが大きい分、指輪幅も広くしてレディスの見た目の比率を同じように見えるようにしています。

遠方よりのご来店でしたが疲れも見せず、楽しく作業をして頂けました!

この度はご来店ありがとうございました。

末永くお幸せに(^^)