断面がおにぎりの形のような手作り結婚指輪

本日ご紹介のお客様は徳島県内のお客様で、徳島小松島店へご来店頂きました!

お二人が手作りで選んで頂いた結婚指輪のデザインはストレート型のシンプルなデザインでしたが、表面の形が少し変わった形です。

ストレート型で表面が三角の結婚指輪

写真で見て頂くと良くわかると思いますが、指輪の表面中央部分が三角形のようになった形をしています。

指輪の表面の形は主に、平らな平打ち型、丸みを帯びた甲丸型に別れますが、この指輪の場合は三角形の形と言えば良いでしょうか?

指輪の断面がオニギリのような形になると思います。

手作り作業中のお客様

指輪全体の形はストレート型のフォルムなので手作りするのは簡単です。

表面の余分な厚みを取り除く段階でオニギリ型に表面を整えれば良いので時間もそれほどかかる仕上げではないです。

指輪表面の光の反射と形で同じ指輪幅でも細く見えるのが特徴です。

今回のお客様の場合は彼の指輪サイズがかなり大きなサイズでしたので削るのが少々時間がかかったようでした。

プラチナ鋳造後にレディスにはダイヤモンドを1個留めて可愛らしく仕上げました。

表面がオニギリ型の手作り結婚指輪

メンズはサイズが大きい分、指輪幅も広くしてレディスの見た目の比率を同じように見えるようにしています。

遠方よりのご来店でしたが疲れも見せず、楽しく作業をして頂けました!

この度はご来店ありがとうございました。

末永くお幸せに(^^)

ダイヤキラキラのハートに見える結婚指輪

本日ご紹介のお客様は香川県からご来店頂き結婚指輪を手作りしていただきました。

指輪のデザインは斜めから見るとハート型に見える結婚指輪に決定しました。

手作り結婚指輪の作業開始

指輪を作るためのワックスは作る指のサイズに応じて直径が違う大きさで何種類かあります。

ご自分の指のサイズの物から切り出します。

ストレート型以外を作る場合、切り出す時に歪み幅分のワックスをまず切り出していきます。

今回のお客様の場合もハート型に見えるような形に削り出すため必要な幅を切り取ります。

歪んだ指輪の形はワックスを削りだし

幅、指輪サイズ、厚みを削って基本の形まで出来上がると、ハート型に見えるように削り出します。

何処をどのように削っていくかは、マジックなどで下書きをして削り方などを説明してから削って頂きます。

手順をおって少しづつ削って頂きますので削りすぎないように気をつけながら作業をして頂きました。

要所の仕上げは当店の職人が仕上げますのでご安心ください!

もし削りすぎてしまった場合でも、ワックスは便利な素材で熱で溶かして盛って修正したりも出来るので安心です。

手作り結婚指輪が完成した2人

ストレート型の指輪よりも少々お時間がかかりますが、丁寧に作業をして頂ければ何方でも作れます(^^)

数時間後にお客様も手作り結婚指輪の原型が完成いたしました!

原型をお預かりしてプラチナ鋳造を経てレディスには沢山ダイヤモンドを埋めこんで豪華に仕上げました。

ハート型で可愛らしい完成した結婚指輪がこちらです!

ハートに見えるダイヤが豪華な結婚指輪

上半分ぐらいにダイヤモンドを沢山埋めこんでいますのでハーフエタニティのようにキラキラ輝きが美しい結婚指輪です。

指輪の内側にはそれぞれ天然石を埋めこんでいます。

この度は遠方よりご来店ありがとうございました!

末永くお幸せに(^^)

香川県より手作り結婚指輪のお客様

今日から2月になりました!

この時期になって雪が降ったりして冬の時期で一番寒さが厳しくなります。

毎年思うのですが、北半球で昼の時間が一番短い日、いわゆる冬至は12月22日ごろです。

普通に考えると冬至が一番気温が下がって寒くなるように思うのですが、1月~2月が一番寒くなるのはなぜなのでしょう?と思う今日この頃です(^_^)

ワックスのサイズ合わせ

手作り結婚指輪ドットコム徳島店にご来店のお客様は香川県よりご来店頂きました!

香川県から徳島県に来られる場合は主に車での来店になりますが、両県に繋がる高速道路にはトンネルがいくつもあり、寒い時期は凍結するおそれもあります。

高速道路はスピードを出すのでとても危ないですが、気をつけてご来店頂きました。

結婚指輪のデザインは少し歪んだフォルムでレディスにはホワイトダイヤを3個埋め込み、

メンズはダイヤの変わりに、レディスのダイヤ部分と同じような模様を斜めの溝で表現し、

その溝をツヤ消しにして強調したデザインです。

指輪のサイズを合わせるにはリーマーという道具でワックスの穴を広げて合わせます。

単純に穴の中をグリグリ回して広げるだけなのですが、

リーマーとワックスの当たり具合がきつすぎると回すのが堅くて穴の中がガタガタになってしまいます。

反対に当たりがゆるすぎるとなかなか穴が広がらない状況になってしまいます。

最初のなれない内は皆さんちょっととまどいガチになりますが、しばらくグリグリしている内になれてくるとキレイに広げられるようになります。

指輪のサイズが出来れば表面を削ってS字型に形を削り出します。

細かい部分で最終的な仕上げは当店の職人が行いますので多少の凸凹は気にされなくてもキレイに仕上げますのでご安心ください。

数時間後に結婚指輪のワックス原型が完成しました!

香川の手作り結婚指輪お客様

お客様自信でも丁寧に仕上げてくださいましてキレイな結婚指輪が完成いたしました!

ダイヤと斜めツヤ消しラインの結婚指輪

レディスの比べてメンズの結婚指輪は少し幅を広くしています。

見て頂ければおわかりのようにメンズはサイズが大きく、レディスの幅と同じだと華奢になってしまうのでメンズの指輪はレディスよりも少し広く手作りする事が多いです。

このお客様の場合もメンズのサイズはとても大きなサイズなので幅を広くしました。

幅は違いますが見た目のイメージはこの方がより近づきます。

幅を広くする場合は好みや予算に合わせて自由に作って頂いて結構です。

店頭には同じ幅でサイズ違いの見本もありますので手作りする前に実物を手にとって確認も出来ますので是非手作りの際はご相談くださいませ。

この度は遠方よりご来店本当にありがとうございました!

末永くお幸せに(^^)

香川県から手作り結婚指輪の製作に来られたお客様

ブライダルカウンター様のご紹介で香川県より
結婚指輪を手作りにご来店いただきました!

当日は説明をお聞きになるだけだと思っておりましたが
そのまま手作り作業をされたいとの事でしたので
説明をして直ぐに作業に取りかかっていただきました。

香川県高木様

初めての作業で少し緊張気味の様子でしたが
すぐに慣れてきて作業に集中しています。

遠方からのご来店で、しかも来店が夜だったので
お疲れかと思いきや元気に作業をしていただきました♪

切り出す前のチューブワックス

切り出す前のワックスです。
チューブ状になっていて希望の幅に切り取るだけで
指輪の形になります(^^)

指輪のサイズを合わせます

指輪のサイズを合わせるためにリーマーと言う
道具で内側をグリグリと削っていきます。

彼のサイズは大きいのでかなり削らなければならず
手首が少々疲れますね(*^ー^*)

手作り途中経過 手作り途中経過

厚みなどをほどよい厚みに削ればもうすぐ完成です!

もう一息頑張りましょう(^o^)/

手作り結婚指輪の完成

夜も遅くなってしまいましたが
手作り結婚指輪の原型が完成いたしました!

これから先はプロにお任せ下さい♪
綺麗に仕上げてまいります!

手作り結婚指輪ワックス原型

こちらが完成した手作り結婚指輪です♥

メンズサイズが大きいです!!

当店では遠方の方のみならず完成した指輪は送料無料で
ご自宅まで配送させていただいております。

高木様の手作り結婚指輪

遠方よりのご来店誠にありがとうございました!

末永くお幸せに♥