結婚指輪の表面には自分で模様を入れられます

2020-11-23 03:54:43  | NoComment
                   

結婚指輪の元になる原型のワックスは柔らかく簡単に切ったり削ったりすることが出来ます。また熱で溶かしてくっ付けたり盛り上げたりすることが出来るとても便利な素材です。

ワックスは爪でひっかくだけで簡単に削れる硬さなので模様などを入れるのも容易に入れることが出来ます。そのためヤスリや先の尖った道具で模様を入れるだけでなく彫刻刀やハンドモーター、細かいデザインであれば針の先のようなもので模様を入れることが出来ます。

結婚指輪の太さは2mm~3mmと細いのですごく細かい模様を入れるには顕微鏡などをのぞきながら作業をするようになります。初心者のお客様の場合はこのような作業は難しいですが、簡単なデザインの模様はハンドモーターなどを使えば簡単です。

ハートを削った結婚指輪の原型

今回ご紹介のお客様は指輪の表面にハンドモーターを使ってハートマークを彫っていただきました。ハートの模様は二つの指輪を合わせると浮かび上がるように半分づつのハートをそれぞれ彫っています。

模様を入れるにはマジックなどで下書きをして、その部分をなぞるように削っていくので簡単です。少し不安な方は不要なワックスで練習してから本番のワックスを削っていただきますので安心してください。失敗しても熱で溶かせば元の表面に戻すことが出来るので全く心配はいりません。

ハートの模様などは単純な形なのでほぼ失敗することは無くできるデザインです。こちらのお客様もきれいにワックス原型を仕上げることが出来、プラチナで仕上げることが出来ました!

合わせるとハートが浮かぶ手作り結婚指輪

結婚指輪の指のサイズはカップルによって組み合わせが違ってきます。そのため既製品では作ることが出来ません。ハートの模様は二人が気にったようにマジックで下書きして、そのとおりに彫るので厳密には作り手によって微妙に形がちがい、オリジナルのハート模様になります。

ハートを削った手作り結婚指輪

こちらのデザインはハート型が良くわかるようにハートの中をブラストのつや消しにして強調しています。光沢表面の一部をつや消しにしているのでアクセントにもなりおしゃれな仕上がりとなりました。

指がきれいに見えるお勧めの手作り結婚指輪デザイン

2020-11-04 05:54:46  | NoComment
                   

結婚指輪のデザインにはいろいろな形があるように見えますが、実際は大きく分けて3種類のどれかに当てはまる形が多いです。

結婚指輪の形で一番多い形はストレート型の真っ直ぐしたデザインです。次に全体がS字型に歪んだ形、その次はトップ部分のみ歪んだV字型、U字型と並びます。

沢山の形があるように見えますが、上記のいずれかに含まれることが多いです。指輪の形によって印象がありますが、中でもV字、U字型の形は着けた指が長くきれいに見える特徴があります。

なぜV字・U字型がきれいに見えるのか

それではなぜ指が長くきれいに見えるのかをご説明します。

指輪を着けた時に指だと認識する部分は指先から指輪までの距離です。この距離が長いほど指が長く見えるのですが、V字・U字型の場合は指輪のトップ部分が手の甲側に歪んでいるため指先から指輪までの距離が長くなります。そのため視覚効果により指が長く見え、かつきれいに見えるのです。

U字型に歪んだ手作り結婚指輪

指輪の形は好みによって選ばれますが、指をきれいに見せたい場合はおすすめの形なのでこの効果を知っておいて損のないことだと思います。

U字型に歪んだ手作り結婚指輪

指輪の形でイメージが変わる

V字・U字型の形は指がきれいに見えることがわかりましたが、指輪の形によって着ける人の印象が変わり人によって好みもあるので、自分たちの好みに合わせるのも良いでしょう。

ストレート型は一番結婚指輪らしくオーソドックスで飽きがこず長年身に着けられる形です。表面の形が平打ちと甲丸でクールにもなり可愛らしくもなるので沢山の方に支持される定番の結婚指輪です。

S字型は可愛らしくフェミニンな形なので、かっこよいよりも可愛らしく洋服に合わせたいという人にはおすすめです。男性によってはS字型が似合わない人もいらっしゃるので実際に指に着けてみて試してみるのも良いでしょう。

V字・U字型はエレガントでもあり可愛らしさも兼ね備えた形です。先が鋭角に曲がったV字はシャープな印象を与えます。U字型は可愛らしくなります。トップ部分の歪み加減でどちらでも印象を変えることが出来るのでストレートとS字の両方の印象を兼ね備えた形と言えます。また手作りする方法もストレート型よりも少し手間がかかりますが、S字型よりも簡単です。

U字型を手作りした大阪のお客様

ここでご紹介するお客様は大阪市内のお客さまで指輪のデザインを決める際に転倒の見本をご覧になり、実際に身に着けて指が長くきれいに見えるU字型の結婚指輪を手作りして頂くことになりました。

指輪を切り取ります

ワックスを切り出すときはU字型に歪んだ部分を含む広さで切り取ります。少し広めのワックスを切り取って、U字型の形を削り出して指輪の形を作っていきます。

指輪のサイズを合わせる大阪のお客様

こちらのお二人はお互いの指輪を作りあいっこして頂いたので彼が彼女の指輪を作り、彼女が彼の指輪を手作りしています。

彼女の指輪サイズはとても小さかったので削る部分も少なく比較的簡単なのですが、彼のサイズが大きかったため内側のサイズ合わせも沢山削っていただきました。男性物の指輪サイズが大きいことが多いため作りあいっこする場合は女性の方の作業が少し多くなります。

指輪原型が完成した大阪のカップル

数時間後、お二人も無事に結婚指輪の原型が完成いたしました。作業中も楽しみながら作業して頂けたようで良かったです。

この度はご来店ありがとうございました😊

ハートは女性の永遠のアイテムです

2020-07-22 10:40:05  | NoComment
                   

ハートの形は女性にとってとても人気のある形です。洋服や小物などファッションなどに多く取り入れられているハート型は流行に左右されず世界中の女性の憧れのモチーフとなっています。

そんなハート型を取り入れた見た目に可愛らしい結婚指輪を手作りして頂きました。とはいえ、男性にとっては可愛らしすぎると少し引け目を感じるハートですが、こちらで紹介しているデザインは指に着けると普通のV字型の結婚指輪に見える形です。

指輪を外して斜めから見た時にハート型がシルエットとして現れます。そのため男性でもV字型の指輪に見えるため抵抗なく着けていただけるデザインです。

ハート型の起源と由来

とても人気のハート型ですが、その起源と由来はどのような物なのでしょうか?

ハートモチーフは愛情と幸福の象徴として古代より受け継がれた形です。ハートの形は見るだけでなぜか癒されて幸せな気分になります。これは昔から人々にその印象が深く刻まれているためです。古代エジプトではハートが意識の中心であり命そのものと言える思考がありました。

この形は心臓の形であるとか、女性の体をモチーフにしたもの、または神聖な果物の実をモチーフにしたものと様々な説が存在します。当初は愛を表すものとして扱われていましたが時代が進むにつれて、それ以上にいろんな意味も含まれるモチーフになってきました。

ジュエリーに使われるハート

愛を表すモチーフのハートがその意味合いから、結婚指輪や女性への贈り物に多く取り入れられるようになってきます。

そのことから女性にとってハートが男性からの愛の証として認識されるようになってきて贈られた女性は大変喜ばしい事ととらえられるようになりました。

古くから女性の心に刻まれた愛情の証として、ハート型がDNAのなかに刻まれているのかもしれません。

ハートにアイビーを加えて末永い愛を表現

ここでご紹介したお客様は、愛の象徴と言えるハート型の表面にアイビー彫刻を加えて末永い愛を表した結婚指輪になっています。

シルエットがハートに見え手作り結婚指輪

アイビー(蔦)は成長が早くどこまでも長く伸びるということから縁起の良いモチーフと知られ、ハートとアイビーを組み合わせたデザインは永遠に続く愛の証としてとても良い組み合わせになりました。

シルエットがハートに見え手作り結婚指輪

メンズにもハートとアイビー彫刻を施しています。

この度はありがとうございました😊

高知のお客様手作り結婚指輪完成

可愛くて人気のミル打ちとつや消し手作り結婚指輪

2020-07-18 02:35:05  | NoComment
                   

今回ご紹介のお客様が手作りした結婚指輪のデザインは可愛らしく見えるデザインです。

細めのストレート型のフォルムに全体をブラストつや消しにし、エッジに小さなつぶつぶが並んだミル打ちを施したフェミニンな結婚指輪です。

手作りワックス切断作業

指輪の切断作業

ストレート型なので自分の作りたい幅で元になるワックスを切りだします。ワックスを真っ直ぐ切るのは難しくだいたいの方が歪んで切れてしまいます。でも、歪んでしまって断面がガタガタになっても大丈夫です。作りたい幅より少し広めに切っていますので断面ガタガタでも作りたい指輪幅があればヤスリで削って指輪幅に合わせることが出来ます。

切り取った断面をヤスリで削る

指輪断面を削る

ノコギリでワックスを切り取った後は表面などヤスリ作業です。切り取ったすぐのワックスは厚みや幅が広いので作りたい幅まで専用のヤスリを使って削ります。

真っ直ぐ削る、幅をそろえる。といった作業は機械を使わず手作業なのでぴったりというわけにはなかなかいきませんが、その都度細かくノギスなどを使って測りながら削っていきます。場所によって多少幅が違ったりすることがありますが、それも手作りの味です。自分の削った癖の様なものが出たという証なので、より手作り感も増して愛着がわくものになるので多少幅が違っても手作りの良いところ(メリット)と思っても良いと思います😃

難しい部分はお互いに手伝いながら作業

二人で協力して手作り作業

手作り作業は工程によって自分の苦手な部分もあると思います。お互いに自分の指輪を相手に作ってもらう作りあいっこで製作することが多いですが、難しい部分はどちらか得意なほうが手伝いながら作業していただけます。

お互いに協力することでより二人の仲も良くなり、作業を通じて二人だけの共通の体験となり出来上がった指輪はより愛着がわくと思います。

完成した手作り結婚指輪

手作り結婚指輪原型の完成

数時間後完成した結婚指輪のワックス原型をお預かりしてプラチナで仕上がった手作り結婚指輪がこちらです。

指輪のミル打ち部分は光沢でキラキラと輝き、中央部分は丸い形でつや消しになっており、可愛らしい手作り結婚指輪が完成しました!

ミル打ちとつや消しの可愛い手作り結婚指輪

この度はありがとうございました!

徳島県 和田様

2020-05-01 18:00:00  | NoComment
                   
8角形の手作り結婚指輪
8角形の手作り結婚指輪
徳島県和田様手作り結婚指輪

大阪府 Y様

2020-05-01 17:45:00  | NoComment
                   
U字型に腕が繋がった手作り結婚指輪
U字型に腕が繋がった手作り結婚指輪

高知県 明神様

2020-05-01 15:34:00  | NoComment
                   
ハートのシルエットにアイビー彫刻手作り結婚指輪
高知県明神様手作り結婚指輪
高知県明神様手作り結婚指輪
ハートのシルエットにアイビー彫刻手作り結婚指輪

高知県 塩田様

2020-05-01 14:27:00  | NoComment
                   
手作り高知県塩田様
全周ミル打ちのフェミニンな手作り結婚指輪
全周ミル打ちのフェミニンな手作り結婚指輪

愛媛県 I様

2020-05-01 08:00:00  | NoComment
                   
金とプラチナのコンビでV字型手作り結婚指輪
金とプラチナのコンビでV字型手作り結婚指輪

大阪府 北村様

2020-05-01 07:15:00  | NoComment
                   
クールなダイヤ手作り結婚指輪
大阪府北村様手作り結婚指輪
クールなダイヤ手作り結婚指輪

徳島県 下田様

2020-05-01 01:00:00  | NoComment
                   
ハートのシルエットが可愛い手作り結婚指輪
ハートのシルエットが可愛い手作り結婚指輪

少し手を加えるだけで指輪の表情が変わります

2020-03-17 15:24:32  | NoComment
                   

今回ご紹介のお客様に手作りして頂いた指輪のデザインはU字型にトップ部分がカーブした結婚指輪です。

指輪の表面の形は大きく分けて丸みを帯びた甲丸型と平らな平打ち型があります。

U字型、V字型またはS字型などゆがんだ形にする場合は平打ち型よりも甲丸型にする方が馴染みが良いのですが、単純に甲丸型で仕上げるよりもさらに一手間加えて表面に折り目のようなデザインを削りこんだ方が味が出ます。

更に初心者のお客様が手作りで作ったとは思えないようなプロ並みの仕上がりになります。

手作り作業中のお客様

今回ご紹介のお客様のデザインもU字型の表面を少し削って折り目のようなエッジを作りオシャレに仕上げています。

作業はストレート型よりも少し削る部分が多く、時間もそれなりにかかりますが2時間強ぐらいで仕上げることが出来ます。

手作りするサイズにもよるのですが、作業を効率よく進めるためのヤスリや工具を工夫して初心者のお客様でも短時間で簡単に仕上げられるようにしています。

数時間後に手作り結婚指輪のワックス原型が完成いたしました!

香川県の手作りお客様

2人仲良く作業して頂いて楽しく時間が過ごせた様です。

完成した手作り結婚指輪がこちらです!

U字型の手作り結婚指輪

U字型の指輪の表面に折り目を付けて、流れるようなカーブに見えるキレイな仕上がりです。

この折り目を削るのが少し難しいようですが、プロの職人のサポートで違和感なく仕上がります。

この度はご来店ありがとうございました!

末永くお幸せに(^^)

中央ミル打ちのフェミニンな結婚指輪

2019-11-26 10:17:02  | NoComment
                   

高知よりご来店でミル打ちの手作り結婚指輪

本日ご紹介のお客様は高知県よりご来店頂きました。

手作りする結婚指輪のデザインは店頭の沢山の見本をご覧頂きミル打ちの入った結婚指輪を気に入ったご様子で、お二人の手作りもミル打ちのデザインに決定いたしました。

手作り作業する高知のお客様

彼と彼女とで指のサイズがかなり違うため彼のワックスの内側を削るのに手こずっておられるご様子でした。

ワックスの内側を削る作業は単純にリングリーマーという道具でワックスの穴に通してグルグル回すだけの単純な作業です。

ですので、しばらく作業しているとだんだん慣れてきて上手に出来るようになってきます。

ワックスのサイズ合わせする高知のお客様

ワックスの固さが慣れないうちは力を入れすぎると折れたり割れてしまうのではないかと慎重になりすぎるため、最初は少しだけとまどったご様子です

手作りする指輪の形も単純なストレート型のワックス原型を作るので、全体的にもそれほど難しくはなく、時間もそれほどかからず簡単に出来ます。

高知からのご来店で長距離のご来店でしたが疲れも見せずお二人とも元気に作業していただけて良かったです(^^)

約2時間で結婚指輪の原型が完成しました!

高知のお客様結婚指輪ワックス完成

ワックスの原型は大事にお預かりしてプラチナ鋳造ののちに、当店の職人が全周にミル打ちを施して完成させていきます。

完成までの期間は時期によって変わってきますが約1ヵ月半です。繁忙期には2ヵ月以上かかる場合がありますので余裕を持ってご予約ください。

完成した手作り結婚指輪がこちらです!

中央ミル打ちの手作り結婚指輪

中央に全周に渡ってミル打ちを施した結婚指輪です。

男性物は少し幅を広くしてカジュアルになっているので可愛らしい印象が強くなるミル打ちの結婚指輪でも違和感なく着けていただけます。

遠方よりのご来店誠にありがとうございました!

末永くお幸せに(^^)

花の形の結婚指輪を手作り

2019-08-30 12:28:27  | NoComment
                   

結婚指輪を手作りでお客様自身が製作する場合は、自分たちの好きな形を作っていただけます。

ワックスという柔らかい素材なので力もいらず簡単に色んな形が手作り出来ます。

花の形の手作り結婚指輪原型

手作り結婚指輪のワックス原型ですが、5枚の花びらがついて花の形になった結婚指輪を作っていただきました。

難しそうに見えますが、意外と簡単に作ることが出来ます。

少し厚めのシンプルな平打ち型ワックスから花びら形の5等分の箇所にしるしをつけ、5等分に決めた場所を削って谷間を削れば花びらのように見える形が作れます。

このように一見手作りするのが難しそうな形でも、意外と簡単に作れるので色んな形に挑戦しても良いでしょう!

最近は細身の結婚指輪が人気なので、細身の物の表面などに細かい模様を入れるのは細かすぎてフルオーダーでプロの職人が承ってもなかなか作れる物ではありません。

手作り結婚指輪の場合は、初心者であるお客様自身が手作りするのでそもそも細かい模様・モチーフ等を指輪の表面に入れたりするのは困難です。

なのでご自身で手作りする場合は、細かい模様を入れると言うよりも、上の写真のように指輪の形を特徴のあるものにするのが良いです。

削るのに少しコツがいるかも知れませんが、力もいらず女性でも出来、要所要所の仕上げやサポートはプロの職人がお手伝い差し上げますのでこれまで指輪作りを途中であきらめたお客さんはいらっしゃいませんのでご安心を!

 

前置きが長くなってしまいましたが、今回ご紹介のお客様は大阪府下よりご来店のお客様です。

梅田の大阪工房へ手作り結婚指輪でご来店頂きました。

上の写真は今回のお客様が手作りした結婚指輪のワックス原型です。

店頭の様々な指輪見本をご覧になって、花びら型の結婚指輪を気に入って頂きこのデザインを手作りすることになりました。

楽しい手作り結婚指輪の作業

他のお客様同様に、花びら型のデザインは難しそうだなと思っておられたようですが、作り方の手順を説明すると意外と簡単に作ることがわかってこのデザインに挑戦です。

基本的にストレート型の平打ちリングの形を作るので難しくないです。少し厚みのある平打ちリングが出来たら5等分の谷間を表面に削れば完成です。

お二人共にとても楽しそうに作業していただけました!

花の形のプラチナ手作り結婚指輪

プラチナ鋳造で仕上がった手作り結婚指輪がこちらです!

レディスはトップ部分にホワイトダイヤを埋めこんで女性らしく仕上げています。

大阪府の手作りお客様

この度はご来店ありがとうございました!

末永くお幸せに(^^)

ダイヤとハートは女性に人気

2019-08-28 06:34:10  | NoComment
                   

本日ご紹介のお客様は兵庫県よりご来店頂きました。

結婚指輪を手作りして仕上げるオプション加工で人気の加工が幾つかあります。

その中でもレディスの結婚指輪にダイヤモンドを埋めこむ加工が一番多くご注文頂き人気のある加工です。

今回のお客様もレディスにダイヤモンドを埋めこみましたが7個埋めこんだので、小さいリングサイズの指輪の場合は上半分ぐらいがダイヤモンドで埋め尽くされる範囲ぐらいに留めることが出来ます。

指に付けたときにはダイヤモンドがキラキラと輝きとてもキレイに見えます。

一昔前の結婚指輪のデザインは男女ペアで全く同じデザインのサイズ違いという結婚指輪が多かったのですが、昨今はレディスにダイヤモンドを埋めこむデザインが人気です。

男性物の指輪にも埋めこむお客様もいらっしゃいます。

とくにフルオーダーとか自分で手作りする結婚指輪とかの場合はある程度は自分たちの好きなデザインで結婚指輪を作ることが出来るので、ある程度自由なデザインになります。

手作り結婚指輪の場合はフルオーダーほど複雑なデザインは作れませんが、自由に結婚指輪を作れるという意味では同じです。

ダイヤモンドを埋めこむ以外ではハートの形に拘ったデザインも女性に人気です。

このハート型は男性は身につけるのに抵抗があるようなので、一見ハートとはわかりにくいデザインが良いようです。

ハートの手作り結婚指輪の原型

今回お客様が手作りした結婚指輪は人気のダイヤモンドがキラキラで、外して斜めから見るとハートの形に見える、当店でも人気のあるデザインです。

手作りするのもそれほど難しい要素はなく、V字型の結婚指輪を作るのとそれほど変わりません。

サイズにもよりますが、2時間~2時間半ほどで完成すると思います。

ハートの形でダイヤが豪華な手作り結婚指輪

ダイヤモンドの数をどのくらい埋めこむかで迷われていましたが、日本で縁起の良い数でもある7個に決定しました。

細かい事ですが、結婚指輪は縁起物なのでダイヤの数などにも拘って入れることが多いです。

 

ダイヤモンドを沢山埋めこむ事で皆さんが少し気にしている部分でよくご質問をうけるのが

「ダイヤモンドは取れたりしませんか?」

と言うご質問があります。

 

このご質問に回答すると、店頭に並んでいるファッションリングなどと違って結婚指輪に入れるダイヤモンドの留め方は埋め込みなのでほとんど取れることはありません。

上の写真でご説明しますと、ダイヤモンドの入っていないメンズの表面はツルツルとした表面ですが、レディスもダイヤモンドを埋めこむ前はメンズと同じ表面です。

この表面にダイヤモンドを埋めこむためにダイヤモンドと同じ大きさで丸い穴をダイヤモンドの数だけ彫ります。

丸い穴が7個ある状態を想像してください。

その穴の中にダイヤモンドを入れて彫刻によって丸いミルのような小さな爪で上からダイヤモンドを押さえて留めます。

このようにダイヤモンドは指輪の表面より穴の中に入れることによって表面には飛び出していないので洋服に引っ掛かることもなく、ダイヤモンドの入っていることをあまり気にせずに付けていただけます。

ダイヤモンドを入れたことで気にする事でしいて言えば、ダイヤモンドは地球上で一番硬い石なので、ダイヤがあたったり、擦れたりすると他の物にキズを付けてしまうことがあります。

手の平側にダイヤモンドが付いていると何かをつかんだときにダイヤモンドがあたることはあると思いますが、手の甲側なので物に触れにくい場所ですし、埋め込みで飛び出ていないのでそれほど注意することではないと思います。

兵庫県の手作りお客様

お二人ともとても雰囲気の良く、個性的な面もある印象的なお客様でした!

ハートもダイヤモンドも人気のアイテムなのできっとおふたりも人気のある人柄だと思います。

この度は兵庫県よりのご来店誠にありがとうございました!

末永くお幸せに(^^)

兵庫から徳島へ手作り来店

2019-08-25 04:16:44  | NoComment
                   

本日ご紹介のお客様は兵庫県からご来店です。

兵庫県と言ってもほぼ大阪よりの場所にお住まいだったのですが、観光を兼ねて徳島県までお越し頂き、手作り結婚指輪の製作をしていただきました。

お二人の希望はそれほど拘った指輪のデザインではなくてシンプルで良いので自分たちで手作りした結婚指輪を持ちたいというご希望でした。

ご希望通りにプラチナ素材のシンプルな甲丸型の結婚指輪の手作りです。

プラチナ甲丸結婚指輪

指輪は細身でシンプルなので普段のどのようなシーンにも似合うように身につけやすいデザインです。

製作も簡単でチューブワックスを指輪幅で切り出してサイズ、厚みなどワックスの回りを単純に削っていくだけで出来ます。

サイズにもよりますが、早い方で1時間もかからずに完成させるお客様もいらっしゃいます。

どのような形でもワックスで作った形は鋳造によってプラチナ、ゴールドの貴金属に仕上げることが出来ますが、一生物として飽きの来ないシンプルなデザインが人気です。

兵庫より徳島に来店お客様

このたびは遠方より徳島県までご来店誠にありがとうございました!

末永くお幸せに(^^)

ピンクカラーコートの結婚指輪

2019-08-23 02:30:54  | NoComment
                   

本日ご紹介のお客様は京都府より梅田の大阪工房へお越しのお客様です

手作り結婚指輪ドットコムMAKI大阪工房は兵庫や京都など各方面からご来店に便利なJR大阪駅から徒歩10分程度の場所にあります

大阪の梅田までは少しお時間がかかりますが遠方よりご来店頂きました。

 

結婚指輪などのペアリングは本来は男女ともに同じデザインのサイズ違いで身につけることが多かったのですが、昨今は少し幅の広さが違っていたり、レディスのみダイヤが留められていたりと少し女性らしさ、男性らしさを出した結婚指輪が多くなっています。

当工房での手作り結婚指輪の場合は、自分たちで好きなようにワックスを削って結婚指輪の原型を手作りするので、やはり男女の特徴を出して少し違う部分があるデザインを製作する事が多いのですが、好きなように手作り出来るために全く違ったデザインでペアの結婚指輪とするお客様もいらっしゃいます。

今回も基本形のストレートで甲丸型という部分は同じですが、指輪にそれぞれ加えた模様や加工が違うデザインにされました。

内側ピンクの結婚指輪

幅、形は同じですが、レディスはホワイトダイヤモンドを1個埋めこんで、メンズは中央にツヤ消しの溝ラインを入れました。

ストレート型でダイヤの入ったレディスは上品でエレガントな雰囲気があります。

メンズはラインを入れることによってカジュアルな印象を与えます。更に内側にピンクブラウンコートを施し外したときだけカラーが見えるのですが、とてもオシャレに仕上がりました。

当店ではこのようなカラーコーティングをプラチナ、ゴールド問わず、色を付けることが出来るのですが、コーティングなので表面だと擦れて剥がれてしまいます。ですので、キズの付きにくい指輪の内側や表面でも凹んだ溝や模様部分に入れることを推奨しています。

ですが、メッキのような物なので絶対に剥げないと保証は出来ない加工になります。

コーティングの色はピンクブラウンを初め、ブルー、グリーン、紫、パープルピンクの5色を用意しており、当店でも人気のあるオプション加工です。

 

今回の指輪の製作は基本的なストレート型の結婚指輪でしたのでそれほど時間はかからず1時間半ほどで完成いたしました。

女性の方は最近ネイルをされているお客様が増えてきましたが、こちらのお客様もネイルをされていましたが、器用にワックスを削る作業をされていました。

ネイルで指輪製作作業

せっかく爪にキレイなネイルをしててもヤスリなどでキズを付けてしまわないかと心配していましたが、爪を長く伸ばしたりネイルされているかたは慣れているようで、そのままで色んな作業や家事をこなせるようです(^^)

京都の手作りお客様

この度は京都よりお越しくださいまして誠にありがとうございました!

末永くお幸せに(^^)

大阪南部より来店でシンプル甲丸結婚指輪

2019-08-22 06:36:39  | NoComment
                   

本日ご紹介のお客様は大阪府の南部よりご来店で、梅田の大阪工房へお越し頂きました!

手作りで結婚指輪を製作する場合、ワックスをご自分達の好きなように形を削って、そのワックス原型をプラチナ鋳造によって結婚指輪に仕上げます。

ご自分で作れるデザインであればどのような形でも貴金属にする事が出来るので、難しいデザインでも挑戦して作るお客様もいらっしゃいます。

フルオーダーメイドで結婚指輪を作る場合は自分で作れないような拘りのあるデザインでもプロの職人が原型作りをするのでご注文しやすいと思いますが、自分で作る場合は難しいデザインは避けてシンプルなデザインを作られるお客様が多いです。

手作り結婚指輪の製作に来られるお客様は、それほどデザインに拘らなくても自分たちで作り合いっこなどをして、そのワックスを元に作った結婚指輪だからこそ価値があって大事に出来る逸品が出来るという思いでご来店されるからだと思います。

指輪の切取線を入れる作業

今回のお客様もそのような思いでご来店されたお二人で、結婚指輪のデザインはシンプルな甲丸型のマリッジリングの製作がご希望でした。

まず、手順通りに指輪の幅に合わせて切取線を罫描きコンパスでひいていきます。

チューブ状のワックスをグルグルと回しながら1周ハッキリとわかる線になるようにひきます。線が薄ければ切ったり削ったりするときの目安になりにくいのである程度しっかり認識出来るような線になるまで何周か回しひいて濃くします。

この切取線を目安にワックスを切り出して、サイズなどを合わせて甲丸リングに仕上げていきます。

シンプルな甲丸型結婚指輪

2mm幅くらいのワックス原型から鋳造を経てプラチナで手作り結婚指輪が完成しました!

写真を見ると大きさがかなり違いますが、レディスはかなりサイズの小さい指輪です。サイズが小さいと指輪幅が広い場合にすごく幅広に見せてしまうので幅の細身の指輪が指によく似合います。反対にサイズが大きいと華奢に見えてしまい、強度も落ちるので少し幅を広めにする事が多いのですが、今回は双方とも幅2mmの細身で結婚指輪を手作りしていただきました。

細身の甲丸型結婚指輪

プラチナやゴールドは鉄とかに比べると非常に柔らかい金属なので指輪を着けたまま、重い物を持ち上げる、自転車のハンドルを強く握る、などの動作で歪んでしまうことがあります。このような性質はお客様があまり認識されていない様なので、詳しく説明をしています。

ただし、プラチナは酸化や腐食はしない金属なので昔から永遠に変わらないという事で結婚指輪として身につけるには絶好の貴金属です。

また、白色でシーンやファッションにも左右されずいつでも付けていても違和感なく洋服に合わせることが出来るのであきも来ず末永く身につけていただける素材でもあります。

大阪南部の手作りお客様

この度は手作り結婚指輪の製作にご来店誠にありがとうございました!

末永くお幸せに(^^)

 

凹んだハート浮かぶ手作り結婚指輪

2019-08-21 13:38:37  | NoComment
                   

本日ご紹介のお客様は香川県から徳島店へご来店頂いたお二人です。

手作り結婚指輪でご来店頂きましたらまず、最初に作り方、価格等についてご説明差し上げております。

香川県など徳島県外のお客様の場合は、ご自宅まで距離がありますので解らない事などあってもすぐにご来店が叶わないため、念入りにご説明を差し上げ、結婚指輪のデザインを決定していきます。

今回のお客様のデザインは店頭の見本をご覧になり、指輪を合わせると何か模様のような物が浮かび上がり、他の指輪では絶対にペア感が出ないような形で、お二人が持っている指輪同士を組合わせると模様が浮かび上がるようにしたいとのご希望でした。

指輪2つを重ねると表面に模様を浮かび上がるようにするにはワックス原型を重ねた状態で表面に模様をマジックで下書きをし、その下書き通りにハンドモーターなどを使って模様を彫ります。

表面の模様は色々ありますが、人気のある模様はハート、クローバー、イニシャルなど愛や幸せの象徴するようなマークをモチーフにする事が多いです。

お二人のイニシャルを入れる場合はその文字の形をデザインし指輪の表面に入ったときにキレイに見えるような文字をデザインします。基本的に指輪はおのおのが指に着けるので重ねた時以外の1本だけの指輪を見たときでもキレイに見えるような模様が理想です。

また、あまり複雑な模様は細かくなりすぎて手作りでは入れられないし、ごちゃごちゃしてキレイに見えないような模様は避けたほうが良いでしょう。

今回お二人が選んで表面の模様に選んだのは愛の象徴であるハートのマークです

レディスとメンズとに半分ずつハートを入れて合わせるとハートが浮かび上がるように凹んだ形のハートマークを彫っていただきました。

手作り結婚指輪のワックス原型

合わせると模様が浮かび上がるようにするには指輪通しがピッタリと合わさるのが理想なのでストレート型の指輪であれば指輪のサイズは関係なくピッタリと合わせることが出来ます。

しかし、歪んだS字型の指輪の場合は指輪サイズによって歪み方が違ってくるのでピッタリと合わせるのは難しくなってきます。

同じ4mm幅のワックスから削りだしてもサイズが小さいと歪みがきつく、サイズが大きければ歪みが緩やかになるからです。

ある程度歪み方を計算して作るようになりますが、そもそも手作業でS字型に削りだしていくので、自分の削り加減で微妙にカーブが変わってきます。

この事を承知していただいて今回はS字型の指輪でハートが浮かぶように手作りしていただきました。

ハート浮き上がる手作り結婚指輪

プラチナ鋳造を経て完成した手作り結婚指輪がこちらです。

プラチナに鋳造して仕上げの段階で微調整はさせていただきますが、大きくカーブが違ってしまっている場合はピッタリと重なりませんが、サイズもよく似たサイズだったと言うこともあり、今回はキレイに重なりピッタリとハートが浮かぶ手作り結婚指輪が完成いたしました!

ハートの部分は丸い治具先のハンドモーターで削って凹んだ形にしています。かつ、ハートの内側はブラストによってツヤ消しマット仕上げにしましたので、より可愛らしくフェミニンな結婚指輪となっています。

レディスには大きめのダイヤモンドを埋めこんで女性らしさを演出しています。

このようなハートの形は指輪一本だけ見るとハートだというのが解りにくい模様になるため男性でも身に付けやすいので人気の模様になります。

香川の手作り結婚指輪お客様

この度は香川県という遠方からのご来店でしたが誠にありがとうございました!

末永くお幸せに(^^)

V字型とストレート型の結婚指輪

2019-05-31 09:09:23  | NoComment
                   

本日ご紹介のお客様は京都からお越しのお客様です。

結婚指輪は男女がペアとして身につける物なので一般的には同じデザインのサイズ違いを選ばれることが多いですが、

お二人の手作りした結婚指輪のデザインはレディスがV字型で、メンズがストレート型の全く違ったデザインとなりました!

レディスがシャープなV字型でトップの部分が重なり合ったようなでざいんで、メンズは斜めのラインが入ったデザインです。

男性と女性とでは洋服に始まって好みが違う物ですが、ご自分の好みのあったデザインを結婚指輪として手作りしていただきました。

ご自分達で手作りして好きな形を結婚指輪に出来るので、制作出来る形であれば自由に指輪の原型を作っていただけます。

京都からお越しの手作りお客様

指輪にも男性と女性とで似合う形、デザインがありますので全く違ったデザインでも結婚指輪としてご自分達が納得の上で手作りすれば全然ありだと思います(^^)

V型とストレート型の結婚指輪

この度は遠方よりご来店ありがとうございました!

末永くお幸せに(^^)

斜めラインと光沢ツヤ消し組み合わせ結婚指輪

2019-05-30 05:26:52  | NoComment
                   

本日ご紹介のお客様は大阪府下よりご来店頂きました。

結婚指輪の形は大きく分けてストレート型、S字型、V字型とありますが、一番作りやすいのはストレート型の結婚指輪です。

歪んでいる指輪の場合は歪み幅分のワックスから削りだして歪んだ形を作らなければいけませんが、

ストレート型の指輪の場合は単純に指輪幅のワックスを切り出せば作れるので簡単です。

大阪府の手作りお客様

今回のお客様もストレート型をベースにした結婚指輪を手作りして頂きました。

形はストレート型ですが、トップ部分に斜めのラインを入れて、それ以外の部分は上下に光沢とツヤ消しの部分に分けたデザインです。

斜めラインの部分は光の反射が面白い効果を出し、光沢ツヤ消しの部分は2本の指輪を重ねづけしているように見える効果があります。

手作り結婚指輪完成で記念撮影

ツヤ消しの加工は当店で金属に仕上げますが、斜めのライン部分はお客様に削って頂きます。

削る部分のレイアウトも事前にしっかりと決め、マジックで下書きをしてから削って頂いております。

サイズにもよりますが、今回のお客様の場合は2時間程度で結婚指輪の原型が完成いたしました。

お急ぎのご注文でしたので約1ヵ月弱で貴金属に仕上がった結婚指輪がこちらです!

斜めライン光沢ツヤ消し結婚指輪

少し幅広のデザインですが、斜めラインとツヤ消しの効果でそれほど太くは感じないデザインの結婚指輪となりました

この度はご来店ありがとうございました!

末永くお幸せに(^^)

シンプルなプラチナ甲丸リング

2019-05-29 04:12:48  | NoComment
                   

本日ご紹介のお客様は大阪府下よりお越し頂きました。

お客様が手作りしていただいた結婚指輪のデザインはシンプルな甲丸型のプラチナリングです。

指輪製作作業

指輪のデザインにはそれほど拘ってはおらず、内側に入れる彫刻に拘りのマークを彫刻いたしました。

指輪の内側には様々な書体を彫刻することが出来、オリジナルのマークや手書き文字なども全て無料で彫刻しております。

このマークはお二人にとても関係の深い物で、このマークが重要なものだそうです。

指輪のデザインはシンプルなので制作はとても簡単です。

サイズにもよりますが、1時間もあれば完成できます。

手作り結婚指輪の完成です

彼氏のほうも細身の体型で指輪のサイズも男性物としては小さいサイズでした。

サイズが小さいほど、制作も簡単になり価格も安くできます。

マークを入れることが重要なので、マークがはっきりわかる大きさにするために少し幅を広めの指輪を制作していただきました。

完成した手作り結婚指輪がこちらです!

シンプルなプラチナ甲丸結婚指輪

この度はご来店誠にありがとうございました!

末永くお幸せに(^^)

指輪はマジック下書きで削ります

2019-05-27 06:41:14  | NoComment
                   

本日ご紹介のお客様は大阪府南部からお越し頂きました!

指輪の形はワックスというロウの様な素材をヤスリで削って作りますが、何処をどのように削るかはこちらで細かく指示させていただいております。

手作り結婚指輪のお客様

今回のお客様のデザインは基本はストレート型なのでチューブ型のワックスを作りたい幅で切り取ればほぼ指輪の形になります。

削る厚み、幅、デザインなどの細かい部分はマジックで下書きしてどこを削るのかわかりやすいようにご説明しております。

手作り結婚指輪の原型

ストレート型の形の表面を螺旋状に凹み部分を削って形に仕上げます。

ワックスに入ったマジックが下書きなので削る形に合わせてヤスリもチョイスして削っていただきます。

ワックスは柔らかいので力は必要なく、こすって削るというように撫でるように削ります。

力を入れすぎると割れたり、折れたりするので力は入れない方がいいです!

ストレート型のシンプルなデザインで1時間程度で完成します。

こちらのお客様のように表面に模様を入れた場合は1時間半~2時間もあれば完成します。

手作り結婚指輪が完成しました

今回も楽しく作業していただきました!

完成した結婚指輪がこちらです

捻れ模様のプラチナ結婚指輪

この度はほんとうにありがとうございました!

末永くお幸せに(^^)

ダイヤキラキラのハートに見える結婚指輪

2019-04-13 08:26:27  | NoComment
                   

本日ご紹介のお客様は香川県からご来店頂き結婚指輪を手作りしていただきました。

指輪のデザインは斜めから見るとハート型に見える結婚指輪に決定しました。

手作り結婚指輪の作業開始

指輪を作るためのワックスは作る指のサイズに応じて直径が違う大きさで何種類かあります。

ご自分の指のサイズの物から切り出します。

ストレート型以外を作る場合、切り出す時に歪み幅分のワックスをまず切り出していきます。

今回のお客様の場合もハート型に見えるような形に削り出すため必要な幅を切り取ります。

歪んだ指輪の形はワックスを削りだし

幅、指輪サイズ、厚みを削って基本の形まで出来上がると、ハート型に見えるように削り出します。

何処をどのように削っていくかは、マジックなどで下書きをして削り方などを説明してから削って頂きます。

手順をおって少しづつ削って頂きますので削りすぎないように気をつけながら作業をして頂きました。

要所の仕上げは当店の職人が仕上げますのでご安心ください!

もし削りすぎてしまった場合でも、ワックスは便利な素材で熱で溶かして盛って修正したりも出来るので安心です。

手作り結婚指輪が完成した2人

ストレート型の指輪よりも少々お時間がかかりますが、丁寧に作業をして頂ければ何方でも作れます(^^)

数時間後にお客様も手作り結婚指輪の原型が完成いたしました!

原型をお預かりしてプラチナ鋳造を経てレディスには沢山ダイヤモンドを埋めこんで豪華に仕上げました。

ハート型で可愛らしい完成した結婚指輪がこちらです!

ハートに見えるダイヤが豪華な結婚指輪

上半分ぐらいにダイヤモンドを沢山埋めこんでいますのでハーフエタニティのようにキラキラ輝きが美しい結婚指輪です。

指輪の内側にはそれぞれ天然石を埋めこんでいます。

この度は遠方よりご来店ありがとうございました!

末永くお幸せに(^^)

ハートと無限大が浮かぶ結婚指輪

2019-04-10 08:29:22  | NoComment
                   

桜も咲いて暖かくなってきたと思っていた矢先ですが、今日はむちゃくちゃ寒いです!

関東では雪も降っているらしく桜の花に雪が積もっている映像がニュースで流れていました。

大阪近郊では雪にまではなっていませんが朝から激しい雨でむちゃくちゃ寒いです(><)

本日ご紹介のお客様は徳島県内にお住まいのお客様で手作り結婚指輪ドットコム徳島店にご来店頂きました!

とても楽しい雰囲気のお二人でジョークを交えながら楽しく作業をして頂きました。

内側を削ってサイズ合わせ

優しくてしっかりした一面も持つ旦那様はとっも楽しいかたでした!

笑顔で作業しつつリーマーを使って指輪の内側を削ってサイズを合わせています。

ワックスの切り出し作業

彼女様もしっかり者のイメージがあります。

お互いにフォローしながら作業をして頂きました。

指輪のデザインはシンプルな甲丸リングですが、表面に模様を彫ります。

表面の模様は指輪の上下にハートの模様が浮かぶように彫りを入れましたが、

それぞれハートの上の部分と下の部分を入れて合わせ方によってハート型と無限大マークが浮かぶように彫った変わったデザインです。

手作り結婚指輪が完成です

ちょっと変顔をして完成した手作り結婚指輪の原型を持って記念撮影です(^^)

とても楽しいお二人でした。お二人共に楽しい方でしたので笑顔の絶えない暖かい家庭を築けることと思います。

完成した手作り結婚指輪がこちらです!

ハートが浮かぶ結婚指輪

ハート型が浮かぶように模様を合わせた写真です。

そして反対側の模様を合わせると無限大です。

合わせ方で無限大マークも浮かぶ結婚指輪

すこし縦長の無限大マークですが、可愛らしい無限大マークになっているとおもいます!

この度はご来店本当にありがとうございました!

末永くお幸せに(^^)

歪んで捻ってダイヤの豪華な結婚指輪

2019-03-28 02:00:21  | NoComment
                   

かなり気温も上がってきて昼間は暑いくらいの陽気になる日もありますね!

大阪でも桜がもうすぐ満開になろうとしています。

本日ご紹介のお客様も大阪府下で東方面よりご来店頂きました。

手作り指輪をヤスリで削る

手作り結婚指輪の製作はシンプル目のデザインを作って頂くことが多いのですが、今回お客様のデザインもシンプル目の印象ですが、

S字型に歪んでいて、かつ、トップ部分が捻られたようなデザインです。

レディスにはダイヤモンドを沢山埋め込んで豪華に仕上げました!

S字型の結婚指輪の場合は削る行程がストレート型よりも多くなるので少し時間がかかりますが、がんばって作って頂きました。

指輪を糸のこで切り取り

好みによって変わりますが、やはり女性はキラキラとしたダイヤが好きな人が多く、レディスにはダイヤモンドを埋め込むデザインが人気です。

ご紹介のお客様もレディスにはダイヤモンドを沢山埋め込んでキラキラしたデザインに仕上げています。

手作り結婚指輪のワックス

数時間後ワックスの原型が完成いたしました。

S字型の形にトップ部分のマジックのラインを境目に左右に捻れたように削っていただきました。

この削り加減がどのくらい削ればよいのかわかりにくく、少しづつ削っていただいて指示をさせていただいております。

大阪より手作り結婚指輪お客様

仲の良いおふたりのツーショット写真です。

ワックスの原型を削る作業は難しい訳ではありませんが、削り具合とかちょっとしたコツのような物が必要です。

少しづつ削って頃合いを見て当工房の職人がサポートしておりますので安心して作業をしていただいております。

S字型で捻ってダイヤの豪華な結婚指輪

プラチナで仕上げた手作り結婚指輪がこちらです。

この度はご来店誠にありがとうございました!

末永くお幸せに(^^)

シンプルな甲丸型結婚指輪なら簡単に作れます

2019-03-14 06:40:38  | NoComment
                   

少し暖かくなってきたと思ったら今日は寒いですね(><)

ですが、徐々に暖かい日が多くなってきてもうすぐ桜も咲くのではないでしょうか♪

今年こそ大阪で春の風物詩である造幣局の桜の通り抜けに行きたいと思っています!

 

本日ご紹介のお客様は大阪府下よりご来店くださいました。

お客様の選んで頂いたデザインはシンプルなストレート甲丸型の結婚指輪です。

ワックスをノコで切ります

お客様によっては初心者の方では作るのが難しそうなデザインの結婚指輪がご希望の方もいらっしゃいますが、

一番多いご希望のデザインはシンプルな甲丸型の結婚指輪です。

デザインにそれほど拘りが無いが、お店で買うよりもどうせならお互いの指輪を作りあいっこなどして、自分たちで作った物を身につけたいというお客様が多いからだと思います。

買ったものよりも愛着がわきますし、シンプルなデザインでも手作りで一品物になります。

当工房では内側に彫刻は様々な書体やマークなどが彫刻出来、しかも無料です!更にお客様の手書き文字やオリジナルのマークなども彫刻しても無料でさせて頂いております。

そのため、結婚指輪のデザインはシンプルな甲丸リングですが、内側の彫刻は色んなデザインの彫刻をしてほしいという依頼も多く、この彫刻でオリジナリティーを出すお客様が多いです(^^)

今回のお客様は内側彫刻もそれほどこだわっては居なかったのですが、レディスは細身でメンズはサイズが大きかったのでレディスと同じ細さだと華奢に見えすぎて強度も弱くなることから、レディスよりも少し幅を広く作っていただきました。

ワックス断面を削る

作りあいっこなので、彼女が削っているのが彼の指輪になります。

相手の指輪を作るとなると、責任重大になりそうですがお二人ともに初心者のお客様が手作りするので少しぐらいいびつになったとしても手作りの味があるデザインになります。わざと失敗しようと思って作るわけでは無いのでいびつさも相手様の愛情とれるのではないでしょうか!

一生懸命作ってもらえるだけでお互いに嬉しいと思います。彼、彼女が自分のために一生懸命手作りしてもらった結婚指輪ならことのほか大事にすることでしょう!

手作り結婚指輪のワックス完成

手作り結婚指輪のワックス原型が完成しました!

ストレート型のシンプルな結婚指輪だと手作り作業時間は早い方で1時間程度で完成します。

サイズの関係でワックスの直径が大きな物を使った場合は少し時間がかかりますが、それでも1時間半もあれば完成します。

今回のお客様も1時間強で出来上がったと思います。

完成したワックス原型をお預かりして、プラチナ鋳造を経て完成した手作り結婚指輪がこちらです

プラチナ甲丸シンプルな手作り結婚指輪

レディスはかなり細め、メンズは少しだけ幅を広く作っています。

シンプルなデザインは飽きにくく末永く愛用できる結婚指輪になると思います。

この度は本当にありがとうございました!

末永くお幸せに(^^)

結婚指輪の模様も手作りで削ります

2019-03-07 02:05:01  | NoComment
                   

本日ご紹介のお客様は兵庫県からお越しで大阪工房にご来店頂きました!

カジュアルな雰囲気のお客様で指輪のデザインもカジュアルなデザインで少し変わった光方をするデザインです。

兵庫県の手作りお客様

ワックスを削るための彫金机はお二人に並んで座っていただけるように並べています。

作り方の指導はお二人揃って進行するか、どちらかを先に進めるかはお二人のサイズ、デザインによってその都度決めてすすめていきます。

指輪のサイズによって使用するワックスの直径が大きくなるのでサイズが大きいほど大きなワックスを使うようになり、削る量も多くなります。

当工房で指輪を作る場合、お互いの指輪のワックスを作り合いっこしていただくことが多いためメンズを手作りする彼女の方が少し難易度が上がります。

男性の方が物作りが得意な方が多いと思いますので彼女の制作スピードに合わせて作業を進めて行きます。

ワックス断面を削り

手作業で削るワックス

今回のお客様の結婚指輪デザインはお互いにサイズの違いがそれほど無く、基本ストレート型の指輪を作りますので制作スピードにそれほど差がありませんでした。

シンプルなストレート型のワックス原型を作り上げたのちに表面に捻り模様を削ります。

捻り部分もご自分達で削っていただくのですが、何処をどのように削るかは丁寧に教えて作業していただきます。

また、削る部分はマジックなどで下書きをしてわかりやすくしておりますので迷うことなく削ってもらえています。

指輪の捻りも手作り

要所の仕上げは当工房の職人が最後にいたしますのでご安心ください。

不要になったワックスの切れ端などで削る練習をしてから本番のワックスに模様を削ってもらったりしていますので失敗もありません。

多少、削る部分がずれたとしてもそれが手作りの味になると思います。

あくまでも手作りなので機械のようにキッチリと作れてしまうと逆に面白くないのかもしれません(^o^)

お二人にも充分練習などしていただきキレイな結婚指輪のワックス原型が完成いたしました!

結婚指輪のワックス完成

完成した手作り結婚指輪がこちらです!

表面に捻れたような凹面が入っていて面白い光方をする手作りの結婚指輪です

この度はご来店本当にありがとうございました!

表面が捻れた結婚指輪

末永くお幸せに(^^)

プラチナピンクゴールドでコンビ2連風の結婚指輪

2019-02-27 06:54:38  | NoComment
                   

本日ご紹介のお客様は大阪市内のお客様で手作りで結婚指輪を製作して頂きました。

ご自身でワックスを削って結婚指輪の原型にするので、あまり複雑なデザインは製作難しいのですが意外と作れるデザインもあります。

1本の指輪にプラチナとゴールドの2つの素材を組み合わせたコンビネーションの指輪も作れるデザインと作りにくいデザインとがあります。作れるかどうかは店頭で相談しながら決めていきます。

今回のお客様のご希望のデザインもコンビネーションの指輪がご希望でした。

X型にリングが交わって2連の指輪に見えるようなデザインで、レディスのみプラチナとピンクゴールドの2連風です。

メンズは同じデザインでプラチナ単素材で2連に見えるようなデザインに決定しました。

立ち上がってワックス切りだし

まずワックスの切り出し作業です。切り取るための目安線を引いています。

椅子に座らずに立ち上がって上から見ながら切ると真っ直ぐ切りやすいようです。

切り取ったワックスを指輪の形に削っていきます。

結婚指輪の原型はロストワックス鋳造法という方法で貴金属にしていくのですが、プラチナ単素材の場合はこの鋳造を1回だけ行えはプラチナの結婚指輪になりますが、コンビの場合はプラチナの部分の鋳造とゴールドの部分の鋳造と、分けて2回します。

なので、プラチナの部分の原型とゴールドの部分の原型を1つの指輪にたいして2つのパーツを作るのが基本ですが、当店では二素材合わせたデザインの原型を作っていただき、鋳造時に切り離して鋳造しております。

そのため、ワックスの製作はコンビの指輪と言うのを意識しないで手作りして頂けるので作り安くなっています。

また、コンビでもどのようなパーツを組み合わせるかによってワックス製作の難易度がかわりますが、これも意識しないで製作できます。

完成したコンビの結婚指輪ワックスの原型がこちらです。

結婚指輪のワックス原型

マジックで線を引いていますが、この線がプラチナとピンクゴールドを分ける境目です。

2つの指輪を合わせたようなデザインであれば2つの指輪原型を作ればよいのですが、今回のデザインのように指輪の一部分がプラチナと言った場合は、プラチナ部分のパーツの様な物を作らなくてはなりません。

この場合あまり細かいパーツを初心者のお客様が手作りするのは不可能ですので、2つを合わせた状態のワックス原型を作っていただいています。

手作り結婚指輪が完成した大阪のお客様

コンビネーションの場合、指輪の原型は作りやすくさせて頂いておりますが、鋳造を2回行うため、オプション料金が余分に必要になります。

指輪代金以外に加工料金は必要ですが、ご自分たちの納得いくデザインを自分たち自身で手作りした結婚指輪なので、既製品を買うよりも大幅に価値がある結婚指輪になることと思います。

完成したプラチナとピンクゴールドのコンビネーション手作り結婚指輪がこちらです!

プラチナとK18ピンクゴールドでコンビ結婚指輪

メンズの指輪はコンビにはなっていませんが、デザインはレディスと同様に2連に見えるような境目が入り、この境目で光沢とつや消しを施しています。既製品でもあまり見かけないデザインの結婚指輪が出来ました!

この度は本当にありがとうございました!

末永くお幸せに(^^)

内側グリーン結婚指輪はスポーツ大好きなお二人

2019-02-21 08:20:06  | NoComment
                   

本日2回目の投稿ですが、愛知県よりお越し頂いた手作り結婚指輪のお客様のご紹介です。

スポーツをされているお二人だったのですが、お二人共に長身ですらっとしたお客様です!

結婚指輪のデザインもちょっと変わった内側がグリーンの結婚指輪です。

長身の手作りお客様

彼の身長が190cmぐらいだったと思うのですが、彼女も長身ですが小さく見えます!

彼の頭が天井に届きそうです!

作業机に座っての作業ですが、手狭な机で申し訳なかったように思います。

切取線をひいています

スポーツが得意なこともあって、細かい作業もなんなくこなしていただきました。

普段体を動かしているのでもともとのセンスはいいのでしょう!

彼の指輪サイズも規格外の大きさで指輪のサイズを合わせるのにかなり大きく削って合わさないとダメなのですが、キレイに出来ました。

数時間後、手作り結婚指輪の原型が完成いたしました。

結婚指輪のワックス完成

そして完成した手作り結婚指輪がこちらです!

ストレート型のフォルムに全体を捻りを入れたデザインです。

内側グリーンの結婚指輪

そして特徴的なのがメンズの内側にはグリーンのコートを施したオシャレな結婚指輪です。

レディスに留めたダイヤモンドも薄い水色のダイヤモンドを留めています。

内側のカラーコートはグリーン以外にブルー、パープル、バイオレット、ピンクブラウンの5色を取りそろえています。

外した時にだけカラーが見えるようにする事が多いので付けているときはカラーは見えず、変わった印象は与えませんが、

外すとキレイな色が見えるので違和感なく長年ご使用いただいても飽きの来ないデザインです。

この度は大阪までご来店ありがとうございました!

末永くお幸せに(^^)

ミラーボールのように輝く結婚指輪

2019-02-18 07:23:52  | NoComment
                   

今回ご紹介のお客様は大阪府下よりお越しいただいた手作り結婚指輪のお客様です。

お昼過ぎにご来店されて、最初に手作りするための説明などをさせていただきました。

指輪のデザインは店頭のデザインを沢山ご覧になったうえで、槌目加工のデザインに決まりました。

ワックス切断面の仕上げ

製作する指輪のメンズの幅は少し広めの3mm程度の幅に決まりました。

それぞれワックスから糸ノコで切断して断面をヤスリで整えます。

ヤスリの幅よりも断面が少し広いので一回のヤスリ掛けで断面全体を力を入れずに削るのが綺麗に仕上げるコツです。

内側を削ってサイズ合わせ

次にリーマーという道具でワックスの穴を広げてサイズを合わせていきます。

こちらも最初は少しコツがいる作業ですが、少し扱えば慣れて綺麗に穴を広げられると思います。

指輪のデザインはストレートのシンプルな形なので製作時間もそれほどかからずに指輪のワックス原型が出来上がりました。

結婚指輪のワックス原型

レディスは幅が2.5mm、メンズが3mmのシンプルな甲丸リング型の原型です。

ワックスは元々の形が竹輪の様なチューブ状の形なので切取って余分なボリュームを落として仕上げれば完成します。

手作り結婚指輪の完成

手作りして頂いた指輪の原型をプラチナ鋳造で甲丸リングに仕上げたのちに、

表面を手作業で金槌で叩いて槌目模様をつけていきます。

更にバフがけでピカピカに仕上がった指輪がこちらです!

槌目加工の手作り結婚指輪

レディスにはホワイトダイヤモンドを1個埋め込んで更にキラキラ感を加えました

この度はありがとうございました!

末永くお幸せに(^^)

楽しく結婚指輪を手作り

2019-01-23 07:01:31  | NoComment
                   

とても優しそうなお二人がご来店くださいました。

作業中も笑顔が絶えず、仲の良い雰囲気が伝わってきます。

今回ご紹介のお二人は大阪府下のお客様です。

彼の作業を見つめる彼女

彼が指輪のサイズを合わせているところを彼女が優しそうな眼差しで見つめています。

指輪を作るためのワックスはチューブ状になっていて穴が空いています。

その穴を削って指のサイズに合わせるのですが、指のサイズを合わせるのにリーマーという道具を使います。

リングリーマー

このリーマーをワックスの穴に差し込んでグリグリ回すと穴が広がって指輪のサイズを合わせます。

リーマーにはサイズのメモリが付いているので何号まで広がったかが一目でわかるようになっているので

初めての方でも簡単にサイズを広げることが出来ます。

指輪の手作りはお互いに指輪を作り合いっこする事が多く、一般にメンズの方がサイズが大きく女性のほうが少し手間がかかるようです(^^)

ワックスの削り粉で可愛いハート

作業の途中で削った粉を受けるための引き出しの中をふと見てみると

彼女のアートな作品が目に飛び込んできました(^o^)

ブルーのワックスの削り粉で可愛らしいハートで笑顔を描かれていました!

気持ちの優しい彼女だからこそこんな模様を描くのでしょう。

結婚指輪の原型が完成

お二人が選んで作っていただいた手作り結婚指輪は緩やかにS字型に歪んだ、レディスにはダイヤを入れたデザインです。

数時間後に仲良くワックスの原型が完成いたしました!

当店でワックスをお預かりして1ヵ月半後プラチナで仕上がった手作り結婚指輪がこちらです。

プラチナダイヤ手作り結婚指輪

この度はご来店ありがとうございました!

末永くお幸せに(^^)

S字型指輪の歪み加減

2018-12-29 14:28:04  | NoComment
                   

今回ご来店のお客様は兵庫県からお越し頂きました!

デザインはシンプルなS字型の甲丸リングを手作りしていただきました。

手作り指輪兵庫のお客様

指輪を作るためのワックスはパイプ状の形になっていて切り離すだけでドーナツ型の指輪になります。

切り離したワックスの内側を削ったり余分な厚みを削って適正な指輪のボリュームにするだけでストレート型の指輪なら簡単に初心者の方でも手作りする事ができます。

今回のお客様のようにS字型の指輪を手作りする場合は歪み幅分のワックスを切り出して

余分な部分を削り取ってS字型になるように形を削りだして作ります。

S字型の指輪の歪み加減は切り出すワックスの幅、サイズ、指輪幅によって変わってきます。

今回はその歪み加減を説明してみようと思います。

 

【5mm幅のワックスから2.5mmの指輪幅の削りだし】

S字型の指輪サイズの歪み違い

この図のグレーの部分は5mmのワックスから2.5mm幅の指輪を作る場合のワックスを削る部分です。

上はサイズが小さい場合、下はサイズが大きい場合です。

図で見て解るようにサイズが大きくなると同じ5mmから削りだした場合歪みが浅くなるのがわかると思います。

一般の既製品でもサイズが違うとこのようになっていると思いますが、

意図的にサイズの大きい物の歪みをきつくしたいのであれば5mm→6mmぐらいに少し幅を広く切り出したワックスから削ると

サイズの小さい物とカーブをよく似た歪み加減にする事が出来ます。

今度は指輪の幅によっての違いを見ていきましょう。

 

【5mm幅のワックスから2.5mmと2mmの指輪幅の削りだし】

S字型の指輪幅の歪み違い

今度は同じ5mmのワックスから2.5mm幅の指輪を切り出した場合と

2mm幅のワックスを削りだした場合の歪み方を図にしています。

指輪幅を細くすると歪み方が大きくなるのがわかると思います。

歪み方を緩やかにするには5mmではなく、4mmぐらいから削り出せばカーブを緩やかにする事が出来ます。

 

このように指輪サイズと指輪幅によって歪み方が変わってくるのでペアの歪み加減を同じようにするのは意外と難しく

手作りではおおよそ歪み加減を合わせると言うことになります。

今回のお客様は指輪幅は同じでサイズもそれほど大きく違わなかったので

歪み加減はよく似た仕上がりとなりました。

手の平にワックス完成

完成したワックス原型をお預かりしてプラチナで仕上がった物がこちらです。

S字型の手作り結婚指輪

手作りなので多少の幅の違いや歪み加減の違いはありますが、

手作りの味と言うことで逆に既製品より風合いが良い指輪になると思います。

この度は本当にありがとうございました!

末永くお幸せに(^^)